ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

唐橋充 水野美紀の旦那は555シンケンジャーの人!イラスト画像も凄い

   

水野美紀さんが6月に結婚していたというおめでたいニュースが朝一番で流れ、お相手は俳優兼イラストレーターの唐橋充(からはしみつる)さん。

唐橋充さんって誰?と思った人、私だけかもしれせんが、水野美紀さんの旦那について、フォーカスしました。

Sponsored Link

水野美紀の結婚相手は唐橋充

水野美紀さんが42歳の誕生日である6月26日に、唐橋充さんと結婚したということで、アラフォー世代にとって限りない朗報となりました。

しかも出会ってわずか3ヶ月というスピード結婚。今年初めには結婚できないかもと、周囲に漏らしていたとか。

水野美紀さんと唐橋充さんの出会いは今年3月中旬で、共通の友人の紹介で意気投合し、その翌4月にはお付き合いが始まったそうです。

現在42歳の水野美紀さん。子供はどうするのでしょうかね。しかし妊娠はしていないようで、やはりここは焦らずまず夫婦でよく話し合ってから、決めていけばいいと思います。

先週もジャネット・ジャクソンさんが公式に妊娠していることを認め、50歳で第一子を出産する予定です。

42歳の水野美紀さんは、焦ることないです。

唐橋充は555でシンケンジャーの人

さて水野美紀さんの結婚相手で、既に旦那である唐橋充さんとは誰なのでしょう。

唐橋充さんは1977年5月30日生まれ、福島県出身の現在39歳です。

俳優兼イラストレーターとして活躍している唐橋充さんは、2003年「仮面ライダー555」に出演、海堂直也役を演じています。スネークオルフェノクとして覚醒します。これで知名度を上げます。

2008年に「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY」で、キール星人グランデ役を、また2009年にスーパー戦隊シリーズ「侍戦隊シンケンジャー」で主人公の敵役である腑破十臓を演じたことから、日本の三大特撮作品全てに出演した俳優でもあります。

最近では今年8月28日放送の「仮面ライダーゴースト」に、宮本武蔵役で出演しています。

イラストレーターでもある唐橋充さんの長髪で眼鏡かけたその風貌は、まさにイケメン芸術家。

劇団公演の宣伝美術を担当したり、劇中イラストを手がけていたり、個展まで開催するほどで、近年では俳優業よりイラストレーターとしての収入が多いそうです。

唐橋充のイラストが癒される

唐橋充さんは、「TOKYO-VILLAGE」(http://tokyo-village.net)というウェブサイトで、自身の活躍やイラストなど、情報発信しています。

そのサイトの「exhibition」をクリックすると、唐橋充さんの最新のイラスト画像や作品を見ることができます。

唐橋充さんの見た目の風貌とは違って(?)、曲線から成るそのイラストはとても心落ち着く、見ていてほっこりするようなタッチです。

私はこういう柔らかい作品って、好きなんです。見ていて癒されるというか。

来年2017年2月に個展を開くそうですよ。

最後に

水野美紀さんと唐橋充さんの結婚は、入籍だけだったのでしょうかね。式も披露宴も行わなかったのでしょうか。水野美紀さんのウェディング姿を見てみたいのですが。

以上、水野美紀の結婚相手は唐橋充、555やシンケンジャーに出てた人で、描くイラストも凄い!という話題でした。

 - 芸能・文化