ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

水戸泉病気で激やせ?現在は腎不全透析でも嫁との画像は幸せそう

   

元関脇の水戸泉こと水戸泉政人さん、または錦戸親方。現在は腎不全という、病名を聞いただけで怖くなる病気と闘っているそうです。

人工透析も行っていて、末期の腎不全というかなり深刻な状況だそうです。

今年2月に結婚した水戸泉の嫁、小野友葵子さんのブログには、一時期とは全く違い激やせした水戸泉の画像が載せられていますが、新婚夫婦二人の写真はとても幸せそうです。

今回は水戸泉の腎不全という病気、人工透析、そして小野友葵子さんのブログから、二人の結婚生活の様子をまとめてみました。

Sponsored Link

水戸泉と嫁小野友葵子の結婚

水戸泉といえば、あの豪快な塩投げが忘れられません。あのパフォーマンスで、自分自身に気合を入れていたのでしょうね。

そんな水戸泉も現在は54歳。今年2月12日に22歳年下のソプラノ歌手の小野友葵子さんと結婚しました。

22歳年下ということで、小野友葵子さんは1984年3月18日生まれ、現在32歳のソプラノ歌手です。北海道出身で、昭和音楽大学声学科を卒業しています。

水戸泉と小野友葵子さんの馴れ初めの詳細は公表されていませんが、2013年9月の行われた錦戸部屋の祝賀会に小野友葵子さんは招待され、その後相撲に興味を持ったとか。

水戸泉は、

「歌の世界で一生懸命頑張ってる姿に感銘し、一緒に生きていこうと決めました。
これから二人で力を合わせ頑張っていきます!」

一方の小野友葵子さんは、

「親方は、とっても堅実で、寛大で、優しい素敵な方です。そんな彼のお嫁さんになれて、とっても幸せですよ」

とコメントを出していました。

腎不全と人工透析

水戸泉は現在末期の腎不全を患っているということで、とても心配ですよね。

新たな国民病とも言われる腎不全。その特徴は体の水分を調節したり老廃物を尿として排泄するという、腎臓の働きが十分機能しなくなることです。腎臓が体内の老廃物を十分排泄できなくなると、尿毒症症状が出るようになり、具体的には、

- 思考力の低下
- 怒りっぽい、不眠、頭痛
- 全身のだるさ
- 食欲低下、吐き気
- 口臭、かゆみ
- 皮膚が黒ずむ
- 血圧が上がる
- 尿が少なくなる
- 息苦しい
- 水がたまる、むくむ

水戸泉の場合は末期の腎不全ということで、尿毒症の症状を強く伴い、腎代替療法によって体内に溜まった老廃物を除去する必要があります。ゆえに水戸泉は、人工透析療法を受けているということです。

人工透析と言えば、長谷川豊アナウンサーの過激発言により、最近とても注目されましたね。

「長谷川豊人工透析自業自得ブログで降板 「夢にも思っていなかった」で炎上」

水戸泉もこの治療を受けている、というわけです。

水戸泉は長谷川豊アナの発言を聞いて、どんな思いだったのでしょうか。

嫁と幸せな、水戸泉激のやせ画像?

腎不全という病気と闘っている水戸泉は、一時期と比べると激ヤセしているのが、写真から分かります。

mito

10月8日に撮影されたものですが、スーツのジャケットのサイズが、全く現在の水戸泉の体に合っていません。ジャケットの肩幅が広すぎて、左側がズレています。袖も長く見えるのは、痩せて肩や胸の肉が落ち、ジャケットが横に引っ張られなくなったからでしょう。

まだ54歳の水戸泉。何となく活力がみなぎっていないように見えます。腎不全による尿毒症症状の一つ、食欲低下や全身のだるさなどが原因なのでしょうか。

しかし、嫁の小野友葵子さんとのツーショット画像では、水戸泉は微笑を浮かべていてとても幸せそうです。

最後に

水戸泉が嫁の小野友葵子さんと末永く幸せな結婚生活を送るためにも、しっかり治療を行ってほしいと思います。

22歳という年の差は大きいですけど、この二人、とてもお似合いですよね。

以上、水戸泉、現在は激やせ!腎不全の病気で人工透析、でも嫁小野友葵子さんとの画像は幸せそう、という話題でした。

 - 芸能・文化