ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

高田万由子「息子は嫌」発達障害の噂はODDやADHDが原因?

   

高田万由子さんは葉加瀬太郎氏との間に小学4年生になる息子・万太郎くんがいますが、高田万由子さんが「息子は嫌」と発言するほど暴れん坊だったとか。

ネットでは、高田万由子さんの息子は発達障害で、ODD、自閉症、またはADHDではないかと噂されていますが、なぜそのように思われるのでしょうか。

高田万由子さんの息子が発達障害と噂される原因や理由、そして発達障害である可能性について検証しました。

Sponsored Link

息子・万太郎くんの素行

高田万由子さんは息子について、以下のように発言しています。

暴れん坊
言うことを聞かない
ダメと言ったことをやるのが好き
口でダメというと、暴力を振る
暴力的な言葉を使う

また、お受験に失敗したそうです。

さらに、7月4日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話」では、

料理をする際、形にこだわる
盛り付けにこだわる

以上のことから、高田万由子さんの息子像について、見えてくることがあります。

それはODD、ADHD、そして自閉症の症状です。

ODDである可能性

ODD(Oppositional Defiant Disorder)、反抗挑戦性障害という、児童期の精神障害です。

特徴としては、いくつかありますが、名前にもあるように、大人に対して反抗挑戦的な態度をとります。

反抗挑戦性障害と診断された私の友人の子供の、母親との会話例です。

レストランで
母親「お腹空いたね、何食べようか?」
子供「ママはお腹空いてないよ」
母親「ピラフを食べようかな」
子供「ママはピラフなんか食べないよ」
母親「何にしよう、迷うな」
子供「ママは迷ってないよ」
母親「エビフライ定食、おいしそう」
子供「エビフライ定食はおいしそうじゃないよ」

大人と口論したり、わざとイラつかせたり、大人の要求や規則に従うことを積極的に反抗したり拒否したりします。

怒り、腹を立てたり、かんしゃくをおこしたりします。

高田万由子さんは息子は「ダメと言ったことをする」どころではなくて、

「ダメと言ったことをやるのが好き

だそうで、あえて大人をイラつかせることをしているわけです。

つまり言われたことの逆のことをすし、その態度は反抗的で挑戦的と言え、ODDの特徴と当てはまります。

しかしODDは、攻撃行為は通常伴なわないません。

高田万由子さんの息子は高田万由子さんを叩いたり、殴ったりするそうですから、この部分において、ODDの特徴とは当てはまりません。

ただ普通は暴力的態度は伴わないだけで、中には例外もあるということです。

そしてもう一つ、ODDは、ほとんどの場合、子供が成長するにつれて、ODDの症状は改善されていきます。

ですから、もし今、高田万由子さんの息子は一時期と比べ、ODDの特徴に見られるような症状が改善されたのであれば、その一時期は、ODDだった可能背はあります。

Sponsored Link

ADHDである可能性

ADHD(attention deficit hyperactivity disorder)注意欠陥・多動性障害という可能性はどうでしょうか。

ADHDは、多動性、不注意、衝動性などの症状を特徴とする神経発達症の一つです。

高田万由子さんは息子はお受験で落ちたそうです。

裕福な家庭に育ち、両親共に学があり、万太郎くんのお姉さんはバイオリンのコンクールで良い成績を収めている。

そんな家庭環境の子供が入学すれば、学校側もいろいろ得になるのではないでしょうか。

それなのに、学校側は不合格を与えてきたのですから、何かよっぽど高田万由子さんの息子には、問題があったのだと思われます。

お受験の年齢の子供の間で、学力にさほど差があるとも思えませんし、高田万由子さんは東大卒ですから、息子に学力がつくような育児や教育をしてきたと思うのです。

ですから、何が問題だったかと言えば、おそらく行動が悪かったのだろうと推測されます。

面接中、じっとしていられなかった、ルールに従えなかった、他の子供とあまりに違うことをした。

詳細は分かりませんが、お受験に落ちた理由を考えると、行動に問題があった、つまりADHDの可能性があるのでは?と推測されてしまったのでしょう。

自閉症という可能性

高田万由子さんの息子は、料理が好きで、かなり強いこだわりがあるように見受けられます。

作り方、盛り付け、ドレッシングは手作り・・・。

この”強いこだわり”が、自閉症の子供の特徴に思われてしまうのかもしれません。

私の知り合いの自閉症の子供は、確かに同じような”強いこだわり”を持っています。

もちろんだからといって、高田万由子さんの息子が自閉症だと言っているのではありません。

あくまでも可能性の問題であり、そういう可能性はゼロではない、ということです。

また自閉症の子供全体での男女比は4:1で、男の子が多いですから、このような事実も、ネットで高田万由子さんの息子が自閉症だと噂された原因かもしれません。

最後に

母親である高田万由子さんが「息子は嫌」と、公で発言するくらいですから、息子の育児はかなり苦労されたのかなと思います。

万太郎くんは将来料理人になりたいということで、多分両親が期待するところとは全く違った人生を歩むことになるのでしょうか。

以上、高田万由子さんの息子が発達障害と噂される理由、そしてそうである可能性についてでした。

 - 芸能・文化