ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

猪瀬元都知事の週末婚相手は蜷川有紀?グラビア画像が凄い

   

10月20日発売の週刊新潮が、猪瀬直樹元都知事の交際相手蜷川有紀(にながわゆき)さんのグラビア記事を載せます。

蜷川有紀さんって誰?と思われた方。女優そして画家として活躍されています。

週末婚を認めたという猪瀬直樹元都知事のお相手蜷川有紀さんについて、蜷川有紀さんの作品画像と共にまとめました。

Sponsored Link

猪瀬直樹元都知事の交際相は誰?

猪瀬直樹元都知事が週末婚という、おめでたいニュースが流れました。

というのも猪瀬直樹元都知事は、妻ゆり子さんを2013年7月21日に亡くされました。脳腫瘍が原因で、ゆり子さんは当時まだ65歳でした。

そして猪瀬直樹元都知事が都知事として現役だった頃、徳洲会から現金5000万円を受け取っていた問題で辞任に追い込まれましたね。

都知事としての在任期間は、2012年12月18日から2013年12月24日でしたので、丁度1年。

この一年間で、妻の死去、金銭問題、そしてプラスの面では、オリンピック招致を成功させるなど、猪瀬直樹元都知事にとっては目まぐるしい一年だったと思います。

ゆり子さんが亡くなられて3年。猪瀬直樹元都知事に新たな交際相手が発覚し、デイリー新潮が報じています。

名前は伏せられていて、分かっていることは、

  • 年齢は56歳
  • 職業は女優
  • デイリー新潮の画像から、ショートヘア?
  • 週刊新潮がグラビア記事を出せるような女性

でしたが、週刊新潮でのこの記事のタイトルが、

猪瀬元知事が<週末婚>している「女優」の正体
◆ 元東京都知事・猪瀬直樹、女優・画家・蜷川有紀

ですので、蜷川有紀さんに間違いないと思われます。

蜷川有紀さんは、現在56歳の女優兼画家です。画家なので、週刊新潮がグラビア記事を載せることも可能です。

蜷川有紀って誰?

蜷川有紀さんって誰?と思われた方のために、蜷川有紀さんのプロフィールをまとめました。

蜷川有紀さんは本名を蜷川さつ子(にながわさつこ)といい、1960年8月18日生まれ、神奈川県横浜市出身で、現在56歳の女優・画家です。

ninagawa

1978年に三千人の応募者の中から選ばれ、「サメロ」でデビュー。1981年の「狂った果実」で主演を演じた女優と言えば、ああ、あの人、とちょっとピンときました。

2006年に俳優業を休止してからは、画家として活躍していて、2008年に情報文化学会・芸術大賞を受賞してからは、1年に一度のペースで絵画展を開いています。

現在は大正大学で、「映像のなかの美術」という講義で熱弁をふるっています。

とても品のある美しい容姿と画家として才能あるれる蜷川有紀さん。それもそのはずで、

父親: 詩人の水野陽美
妹: 女優の蜷川みほ
伯父: 画家の水野富美夫
叔父: 演出家の蜷川幸雄
従妹: 写真家の蜷川実花

という芸術一家なんです。

ただここで一つだけ問題が・・・。

蜷川有紀のグラビア画像

デイリー新潮の画像では、テニスをする猪瀬直樹元都知事が後ろ姿の女性と写っていて、

「新たなパートナーと猪瀬氏 」

と、キャプションが入っています。

そこに写る女性の髪は、一見短いように見えます。蜷川有紀さんは長髪です。

しかし画像を拡大すると、どうやら画像の女性は髪を後ろに束ねて丸めているように見えます。テニスをしている最中ですので、長い髪をそのように束ねて頭の上でまとめるのは、自然なことです。髪質もふわっとして細く、ウェーブがかかっています。まさに蜷川有紀さんの髪質と同じように見えます。

さて、蜷川有紀さんの画家としての作品は、こちらの公式サイトからご覧になれます。

↓ ↓ ↓
蜷川有紀さんのアート作品画像

どれもふわっとしていて、色使いが独特ですね。くるくるしていて、そのまま吸い込まれていきそう。

最後に

最初に猪瀬直樹元都知事の週末婚についての記事を読んだとき、また不倫?と思いました。しかし猪瀬直樹元都知事は現在シングルなので、蜷川有紀さんとの交際は問題ないですね。

以上、猪瀬直樹元都知事の交際相手蜷川有紀さんのグラビア画像が素敵、という話題でした。

 - 芸能・文化