ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

マインクラフトが10倍面白くなる!豆知識4つ

      2016/03/27

話題のマインクラフトというゲームをご存知だろうか。英語表記では、minecraftで、mineは私の物、craftは手で何かをつくる行為。こう書けばだいたい何のゲームか大体予想はつくと思う。今回はこのゲームについて、オフィシャルサイトから、このゲームの裏話をピックアップ。マインクラフトを完全理解すれば、ゲームはもっと楽しくなる、はず。

Sponsored Link

誰が作ったの?

マインクラフトの製作者はノッチとして知られるスウェーデン人のマーカス・パーソンだ。裏話を公開すると、何でもこのノッチは2009年に仕事を止め、失業中でもゲーム製作にはとても情熱を持っていたのだとか。そして2010年7月29日にPC Gamer Interview というウェブサイトでこのマインクラフトが紹介されたことから、広く知れ渡ることとなった。瞬く間にこのゲームのファンは増えていったのである。

2011年11月にジェンズ・バージェンステンがこのゲームの創作部分を担当することになり、ノッチは別のプロジェクトに専念するようになった。この人物、ジェブという名で知られているらしい。

まずはゲームのイントロ

ホームページのイントロ部分を翻訳&要約すると、このマインクラフトとはブロックを壊したり積み重ねたりするゲームなんだとか。まず夜行性のモンスターらから守るためのフレームを作ることから始まる。そしてゲームが進んでいくと、プレーヤーたちは一緒になって素晴らしい想像を活かしたものを作り出すのだそうだ。なんだかこれだけでもワクワクするではないか。一緒になってプレーする、一人が寂しい現代人にはもってこいのゲームだ。さらにイントロ文句は続く。友達と一緒に冒険したり、ブロックでできた海の向こうから昇る朝日を見たり。素敵だね。勇気あるプレーヤーは、素敵というよりそりゃ恐ろしい、ネザーにいる悪い奴らと戦うんだ。そう、ただきれいと仲間と一緒に心の平和を味わうだけでなく、悪い奴らと戦わなければいけない。あるいはマッシュルームの島へ行くこともできる。それはまるでカップに入ったティーのような島。またここで平和が訪れるのだ。

気になる値段

マインクラフトは19.95ユーロで、ゲーマーみんなに提供している。今日の相場では、2,600円前後か。

ゲームの進み方、遊び方

ゲームのマニュアルやチュートリアルは、このゲームのコミュニティで作られていて、youtubeで公開されている。映像で攻略法を紹介してあるので、安心だ。

このマインクラフト、世界中で親しまれているゲームだ。日本でもきっとブームになること間違いなし。

 - 芸能・文化