ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

お菓子総選挙2016結果!8位たけのこの里1位じゃかりこ ブルボン無し

   

11月27日放送の「日本国民がガチで投票!お菓子総選挙2016」で、「たけのこの里」が8位で「きのこの山」がトップ10にランキング外だったという波乱が。

1位はみんなのほぼ予想通りでカルビーの「じゃかりこ」に。

しかし参加した13社の会社の中に、ブルボンが入っていませんでした。東ハト、ヤマザキビスケットも無しだったようです。

トップ10のランキング結果をまとめました。

Sponsored Link

お菓子総選挙2016結果

13社の会社が参加しながらも、お菓子会社の王道ブルボンの参加無しで行われたお菓子総選挙2016。ちょっと寂しい内容になりそうかなと思いきや、やはりお菓子の王道がたくさんランクインされていましたね。

ただ「たけのこの里」がトップ10に入っていたのが、とても意外で、じゃあ「きのこの山」は?という、どう考えてもあのシリーズの元祖は「きのこの山」だったので、「たけのこの里」より「きのこの山」の方が上にランクインすべきじゃない?と個人的な感想です。

ポテトチップスのコンソメパンチは、絶対ランキングされるだろうと予想していたので、4位にランクインされて嬉しい〜。

【お菓子総選挙2016 トップ10】
1位 カルビー: じゃがりこ サラダ
2位 カルビー: ポテトチップス うすしお
3位 ネスレ: キットカット
4位 カルビー: ポテトチップス コンソメパンチ
5位 カルビー: かっぱえびせん
6位 カルビー: 堅あげポテト うすしお味
7位 湖池屋: コイケヤポテトチップス のり塩
8位 明治: たけのこの里
9位 明治: 果汁グミ ぶどう
10位 森永製菓: ハイチュウ

明治の果汁グミや、カルビーのポテトチップスなど、味別でランキングされているのに、森永のハイチュウは一つのカテゴリーとして片付けられているんですね。ハイチュウのぶどう味とか色々あるんですが。

見事1位になったカルビーのじゃがりこは、特に10代に人気があったようでした。確かにランイングしたトップ10の中で、「じゃかりこ」と「堅あげポテト」は、他のお菓子に比べて少し歴史が浅いです。他の製品が70年代から80年代に発売開始になったのに比べ、これら二つは90年代2000年代ですからね。そういった時代背景も、年代別で人気商品が異なる要因かもしれませんね。

【お菓子総選挙2016 トップ11〜20】
11位 明治: 明治アーモンドチョコレート
12位 カルビー: ポテトチップス のりしお
13位 明治: カール チーズあじ
14位 森永製菓: ムーンライト
15位 カルビー: ピザポテト
16位 森永製菓: ミルクキャラメル
17位 グリコ: ポッキー
18位 有楽製菓: ブラックサンダー
19位 明治: 明治マカダミアチョコレート
20位 湖池屋: カラムーチョ ホットチリ味
【お菓子総選挙2016 トップ21〜30】
21位 カルビー: サッポロポテト バーベQあじ
22位 亀田製菓: 亀田の柿の種 6袋詰
23位 ロッテ: チョコパイ
24位 カルビー: サッポロポテト つぶつぶベジタブル
25位 カルビー: Jagabee うすしお味
26位 ロッテ: ガーナミルクチョコレート
27位 亀田製菓: ハッピーターン
28位 おやつカンパニー: ベビースターラーメン チキン
29位 森永製菓: おっとっと うすしお味
30位 ロッテ: パイの実

最後に

やはりブルボンが参加していないなんて、寂しいですよね。スポンサーの関係なんでしょうけど。

私はブルボンのルーベラとルマンドが好きです。これらもまた息の長い製品ですよね。

お菓子総選挙2016トップ10に、絶対ポテトチップス コンソメパンチはランクインするだろうと予想していました。トップ3には入ると思ったのでちょっと残念。

それにしてもカルビーの製品、強いですね。

以上、お菓子総選挙2016トップ10、ランイング結果でした。

 - 芸能・文化, 食・グルメ