ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

収納王子コジマジックが4年間掃除してない部屋に挑戦!オトナヘノベル

   

収納王子ことコジマジックさんが「オトナヘノベル」でなんと4年間も掃除していない部屋。
19歳の女性の部屋で、物や服はそこら中に散らかり、4年間分の誇りがまたっています。
収納王子・コジマジックさんの収納持論も踏まえ、簡単にできる収納法をまとめました。

Sponsored Link

片付いていると集中力が上がるわけ

汚いと勉強や仕事に集中できませんよね。
コジマジックさんも番組で、部屋や机まわりを整理整頓しきれいにすると、勉強の集中力がアップすることを言っています。
周りが散らかっていると、いろいろな物が目に入り、一つのことに集中できません。
あ、あれもやらなきゃ、これもしなきゃ、となるわけです。
そうするうちにやることが増えすぎて、やる気を失くすのです。自分のできるキャパシティーを越えるわけですね。
そういうわけで、汚れた部屋や散らかった机では勉強に集中できるわけがありません。
この女性もそうだったに違いありません。

部屋はその人の心を反映している

そしてコジマジックさんの持論、部屋を見ればその人が分かる、という考えもその通りだと思います。

4年間も掃除していない女性は、一体どんな心理状態だったのか、大体検討がつくと思います。
少なくとも、ちょっと何かあるんだろうな、と分かります。

掃除しないというのは、片付けられないということで、そういう人はただ面倒くさいだけじゃないんです。
心理的な要素が大きく関わっています。

「オトナヘノベル」でもコジマジックさんは、なぜ片付けられないのか、というコアな部分をはっきりさせようとします。
これを理解しないと、せっかく番組できれいになった部屋も、しばらくすればまた元の通りになるからです。

お金をかけずに簡単収納法

収納とか整理整頓というと、ホームセンターなどで大きな収納ケースを購入したり、と、結構お金がかかるイメージがあります。
しかしコジマジックさんは、番組でもお金をかけないで収納する方法を紹介しています。

収納

例えば100円均一ショップに行けばありますよね、プラスチックの収納ケースが。小さいものから、書類ケースや本も収納できるくらいの大きさのもあります。
あれを上手に使うのです。

しかし一個100円といえど、何個も買うと結構な金額になりますが、そこはまあ、予算次第ということで。

最後に

掃除って単に部屋を片付けることではなくて、心の整理整頓なのだと思います。
片付けて掃除してハイ終わり、にならないためにも、部屋をきれいにしながら自分自身をもっと見つめ直してほしいと、この19歳の女性に願いました。

収納、掃除、片付け、etc...って、奥が深いですね。

 - 芸能・文化