ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

NHK室蘭山崎友里江アナが関係した男性会員がタレコミ!?

   

なぜ、どうしてNHK室蘭局の現役女子アナウンサー山崎友里江が、愛人マッチングサービス「ユニバース倶楽部」に登録していたことがバレたのでしょうか?

どうやら山崎友里江アナが「ユニバース倶楽部」を通じて関係した男性とトラブルになり、その男性が腹いせに雑誌出版社にタレこんだことが分かりました。

Sponsored Link

2社同時のスクープの裏

今回の山崎友里江アナが「ユニバース倶楽部」に登録していたという事実をスクープしたのは、週刊文春だけでなく、週刊新潮もでした。

ですから誰かがタレコミしたのは確実でしたが、他の2誌以外にも複数の雑誌にタレコミをしたらしいと東スポが報じています。

東スポの今朝の一面にこの山崎友里江アナのニュース見出しが載っていますから、もしかしたら東スポにもタレコミがあったのかもしれません。

前回NHK甲府局の早川アナと斎藤アナのフライデーによるスクープのときは、内部告発だったらしく、おそらくフライデーのみのスクープだったでしょう。

しかし今回の山崎友里江アナのケースはちょっと事情が違い、複数の雑誌に売り込まれたようです。

タレコミされた内容はこちら。
↓ ↓ ↓
「NHK室蘭女子アナ山崎友里江が愛人クラブ嬢?処分はどうなる」

タレコミしたのは誰?

山崎友里江アナは今年2月から、「ユニバース倶楽部」を通じて知り合った4人の既婚男性とデートをしたことを告白しています。

「結婚相談所のようなものだと思った」「愛人クラブだとは知らなかった」と週刊新潮に答えている山崎友里江アナですが、一人の男性とデートした時点で、「ユニバース倶楽部」が愛人マッチングサービスだということは、分かったはずです。

一人だけでなく、4人もの男性と会ったわけですから、山崎友里江アナの回答は、どう見てもただの言い訳です。

しかしどうやらこの4人の内の一人と山崎友里江アナはトラブルになったらしいのです。

それでその男性が腹いせに雑誌に山崎友里江アナがやっていることをタレこんだ、というわけです。

しかも週刊文春、週刊新潮だけでなく他にもタレコミをしたらしい、と、怖い話です。

「ユニバース倶楽部」から情報が漏れた可能性は?

「ユニバース倶楽部」に入会する時は、申し込みフォームに記入するだけではなく、身分証明書、そして面接まであります。

ということは、「ユニバース倶楽部」側は会員の個人情報を握っているわで、ここから情報が漏れた可能性はないのでしょうか。

ゼロとは言いきれませんが、それはまず無いと思います。

「ユニバース倶楽部」の管理職の人が持っている資格が、

個人情報保護士

というものなんです。

「個人情報保護法の正しい理解と安全管理に関する体系的な理解」及び「企業実務において個人情報の有効活用や管理・運用を行うことのできる知識や能力」を持っていると認定された人に与えられる、民間資格です。

なので、一応個人情報に関しては神経を尖らせていると思われます。

会員の個人情報が漏れるということは、この愛人マッチングサービスのビジネスにおいて、命取りであるので、「ユニバース倶楽部」から情報が漏れたという可能性は、まず無いだろうと思われます。

愛人マッチングサービス「ユニバース倶楽部」ってどんなところ?
↓ ↓ ↓
「山崎友里江が登録?クラブX「ユニバース倶楽部」が高級」

Sponsored Link

なぜ山崎友里江アナは登録したのか?

東スポの報道では、山崎友里江アナが「ユニバース倶楽部」に登録したのは、やはりお金が目的ではないかということでした。

NHKの正社員は1000万円の収入がありますが、契約社員は300万円だといいます。

契約社員といえど、地元ではちょっとした有名人なのわけですから、それなりの身なり生活ぶりを示さなければいけません。

そうするとそのお給料では足りないとなります。

実家暮らしなら基本的な生活費はかからないかもしれませんが、山崎友里江アナは東京出身です。

100%自活していたと思われます。

このような理由で山崎友里江アナがお金のために「ユニバース倶楽部」に登録したというのが、東スポの見方です。

タレこんだ男の代償は?

山崎友里江アナが「ユニバース倶楽部」に登録していて、4人もの既婚男性とデートしていた、という事実が公になり、山崎友里江アナには社会的に制裁が加えられます。

NHK室蘭放送局での担当番組「ほっとニュース北海道」は降板でしょうし、既にNHKのウェブサイトからもプロフィールが削除され、契約期限がくると同時に事実上の解雇でしょう。

では山崎友里江アナを複数の雑誌にタレこんだその男は、社会的に何も罰せられないのでしょうか。

その男性は既婚者です。

妻がいて、きっと子供もいることでしょう。

そして「ユニバース倶楽部」の男性会員の情報からすると、社会的地位の高い職業であろうことが予想されます。

そんな社会的地位の高い職業で妻子持ちの男性が、山崎友里江アナと関係を持ち、果てにはトラブって腹が立ち、腹いせに2誌以上の雑誌にタレこんだのです。

山崎友里江アナと同じくらい、社会的制裁を受けるべきだと思いませんか。

最後に

昨日週刊文春と週刊新潮が同時に山崎友里江アナが愛人クラブ嬢をしていたことを報じたので、誰かがタレコミをしたのは明らかでした。

山崎友里江アナと男性でトラブルが起こり、その腹いせで男性がタレこんだということで、やっぱりね、という感はありました。

どこでどんなふうに、個人の知られたくない情報が漏れてしまうのか、怖いなと思いました。

以上、山崎友里江アナが関係した男性会員が雑誌にタレコミをした?という話題でした。

 - 社会・経済, 芸能・文化