ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

高知東生の元嫁あいだもも 高島礼子と『陽炎3』で共演していた

      2016/06/29

高知東生の元妻であるあいだももさんは、なんと元夫の現妻である高島礼子さんと映画『陽炎3』で共演していたのです。

『陽炎3』について調べました。

Sponsored Link

陽炎3って?

『陽炎3』は、『陽炎』4作品の中の一つで、『陽炎2』〜『陽炎4』を高島礼子さんが主演「城島りん」を務めました。

ちなみに1991年に公開された『陽炎1』は、樋口可南子さんが主演です。

ヤクザの抗争を描いた娯楽映画で、凛として品のある美しさ、それでいて激しい性格の女性を演じた高島礼子さんに、思わず惚れ込んでしまう作品です。

『陽炎3』は、1997年3月29日に公開されました。

昭和6年の瀬戸内海の小さな港町を舞台に、女胴師の城島りんは地元のヤクザの抗争に巻き込まれていきます。

勝負するときの高島礼子さんがカッコよくて、素敵過ぎます。惚れ惚れします。

元妻対現妻

『陽炎3』で、あいだももさんは「お仙」という娘を演じます。

あいだももさんは、『陽炎3』が公開される前年の1996年に高知東生と離婚していますが、まさか別れた夫が将来再婚することになる相手と同じ舞台に立っているとは、当時は考えもしなかったでしょう。

ですから別に映画の撮影中にライバル意識を燃やしていた、なんてことは無かったでしょうね。

きっと高知東生が高島礼子さんと結婚することになって、初めて、あ、あの時共演した人!となったことでしょう。

もしあいだももさんが、高知東生と離婚しなければ、結婚したと同時に引退した女優業に復帰することはなかったでしょうから、何とも不思議な縁ですね。

Sponsored Link

最後に

『陽炎3』が公開されたのは1997年3月29日ですから、撮影はおそらく同年の1月〜2月頃でしょう。

しかし映画のオファーがあいだももさんに届いたのは。遅くとも前年の1996年末だったと推測できるので、高知東生と離婚して間もない頃ですよね。

以上、高知東生の元嫁あいだももこが、現妻高島礼子と『陽炎3』で共演していた、という話題でした。

こちらもお勧め: 夢の共演!
↓ ↓ ↓
「高知東生、元嫁あいだももと本名で「共演」していた」

「高知東生の元嫁は、あいだももで驚き!そして離婚再婚介護引退」

高知東生が逮捕されたホテルが超豪華!
↓ ↓ ↓
「【画像】高知東生逮捕場所の横浜南永楽町ホテルが超豪華」

「高知東生 日焼けした肌の色は覚醒剤使用を隠すため?」

五十川敦子がホステスをしていた店は「V」!?
↓ ↓ ↓
「【画像】五十川敦子のクラブ店「V」はVIP向け!隣は教会」

 - 芸能・文化