ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

高知東生 日焼けした肌の色は覚醒剤使用を隠すため?

      2016/06/29

覚せい剤と大麻所持容疑で逮捕された、高島礼子の夫高知東生(本名・大崎丈二)容疑者の肌の色は、日焼けしたのか茶色く黒く濃い色です。

高知東生容疑者の肌の色の変化について、まとめました。

Sponsored Link

逮捕時の肌の色

高知東生容疑者は、逮捕されたとき、覚せい剤をなんと4グラムも所持していました。

覚せい剤使用量は1回あたり0.02〜0.03グラムと言われていますから、この4グラムがいかに大量なのか、お分かりいただけると思います。

133〜200回分あるわけですからね。

高知東生容疑者は、以前から逮捕されたホテルや別のホテルでの出入りが確認されていたようですし、それにこの覚せい剤の量ですから、かなり長期間、薬をやっていたと思われます。

↓ ↓ ↓

これが逮捕時の高知東生容疑者の画像。

肌が茶色くとても濃い色なのが分かります。

高知東生容疑者の前の警察関係と思われる人物の肌と比べると、その濃さが分かります。

清原和博容疑者も、肌の色がとても黒かったですね。

↓ ↓ ↓
清原和博容疑者の逮捕時の画像がこちら。

覚せい剤を長期間使用すると、目の周りが黒くなります。そして肌の下に虫が這いずり回っているような感覚がして、よく肌を掻いたりひっぱったりして、皮膚が赤くなったり、やみみず腫れができるので、それらを隠すため、日焼けをするそうです。

今はまだ6月。そして高知東生容疑者は妻の父親の介護で、ほとんど室内で過ごすことが多いと推測されます。

つまりこの焼けた黒く茶色い肌の色は、自然に日焼けたのではなく、日焼けサロンなどに行ったりして、意図的に焼けたものだと思われます。

以前は白かった肌

自然に日焼けした程度の肌の色だったり、俳優としてある程度役作りのために日焼けしたりはあったかもしれません。

「高知東生」でググり画像を見ると、この逮捕時ほど肌が黒いものは見当たりません。

中には白い肌だなと思わせるような画像もあります。

痩せた頬

もう一つ、逮捕時の画像を見ると、頬がこけ、痩せたなという印象です。

51歳の高知東生容疑者は、年齢と共に体重も増えてきたなという感じでした。

しかしこれも覚せい剤使用の影響でしょう、痩せましたね。

覚せい剤が影響で激ヤセしたといえば、田代まさしがあげられます。

↓ ↓ ↓
ガリガリの田代まさしの画像

ここまでくると、もう廃人としか言いようがありません。

見るも無残ですが、これが覚醒剤の恐ろしさなのでしょうね。

高知東生容疑者の場合は、まだ田代まさしほどではありませんが、痩せたというより、やつれたという頬の辺りは同じです。

Sponsored Link

最後に

高知東生容疑者は、所持していた覚醒剤や大麻は、自分たちで使うためだったと話しています。

なぜ薬に手を出したのか、動機は何だったのか、詳しい情報が待たれます。

以上、高知東生容疑者の日焼けした肌の色は、覚醒剤使用を隠すためだった?でした。

こちらもお勧め
↓ ↓ ↓
「高知東生、元嫁あいだももと本名で「共演」していた」

「高知東生の元嫁は、あいだももで驚き!そして離婚再婚介護引退」

元妻vs現妻、映画で共演していた!!
↓ ↓ ↓
「高知東生の元嫁あいだもも 高島礼子と『陽炎3』で共演していた」

五十川敦子がホステスをしていた店は「V」!?
↓ ↓ ↓
「【画像】五十川敦子のクラブ店「V」はVIP向け!隣は教会」

逮捕されたホテルは超豪華!
↓ ↓ ↓
「【画像】高知東生逮捕場所の横浜南永楽町ホテルが超豪華」

エステ開業の本当の理由は?
↓ ↓ ↓
「高知東生 エステ開業理由は覚醒剤使用を隠す為ではなかった?」

 - 芸能・文化