ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

アニメDAYS EDを歌うのは聖蹟高校サッカー部「EVERLASTING DAYS」

   

人気サッカーアニメ「DAYS」のOPを歌うのは、HOWL BE QUIET「Wake We Up」ですが、
EDは聖蹟高校サッカー部による「EVERLASTING DAYS」です。

さて「EVERLASTING DAYS」を歌う聖蹟高校サッカー部員とは一体誰なのでしょうか。

Sponsored Link

聖蹟高校が舞台

「DAYS」は、安田剛士著作の本格派高校サッカー漫画で、
2013年から週刊少年マガジンに連載中です。

物語の舞台は、東京都にあるサッカーの名門校、聖蹟高校。
そこでサッカー初心者の柄本つくしが、
チームメートと共に成長していくというストーリーです。

聖蹟高校は架空の高校ですが、東京都のサッカー名門高校といえば、

都立東久留米総合高校
帝京高校
都立駒場高校

があげられます。

個人的には帝京高校がモデルでは?と勝手に思っています。
というのも校舎が何となく似てるような、似てないような・・・。

東京都には上記以外のサッカー名門高校がたくさんありますから、
もしかしたらこれら3校以外かもしれませんが。

聖蹟高校サッカー部員の誰が歌うの?

アニメ「DAYS」に出てくる主要メンバーは、漫画と同じで、

柄本つくし
風間陣
水樹寿人
君下敦
大柴喜一

です。

これらの聖蹟高校サッカー部員が、エンディング曲「EVERLASTING DAYS」を歌うのです。

実際に歌うのは、もちろん声優さんです。
つまり、

吉永拓斗
松岡禎丞
浪川大輔
小野大輔
宮野真守

です。

豪華な顔ぶれ、いや声ぶれですよね。

その中でも自分は、宮野真守さんのファンなのですが、
身長191センチもあって、でも頭はあまり良くない大柴喜一を
宮野真守さんがどう演じるのか、楽しみです。

Sponsored Link

最後に

HOWL BE QUIETが歌うオープニング曲の「Wake We Up」ばかり、注目が行きますが、
エンディング曲の「EVERLASTING DAYS」も
聖蹟高校サッカー部という声優メンバーで歌われるので、
とても豪華な内容なのではと期待します。

これらの曲は8月3日発売だそうです。

そしてアニメ「DAYS」は、7月2日からスターとです。

以上、アニメ「DAYS」のテーマ曲についてでした。

 - 芸能・文化