ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

ファンキー加藤の不倫相手は氷川きよしの元バックダンサー

   

ファンキー加藤の不倫相手は、ご存知柴田の元嫁で、
氷川きよしさんが紅白歌合戦に出場したとき、バックダンサーとして
踊っていた女性だと判明しました。

真相はいかに?

Sponsored Link

柴田の元嫁A

今まで散々柴田の元嫁Aとされ、謎に包まれていたファンキー加藤の不倫相手ですが、
紅白歌合戦で氷川きよしさんのバックダンサーをしていたそうです。

氷川きよしさんは、今まで16回も紅白歌合戦に出場している常連です。
一体どの年なのかの情報はありませんが、柴田の元嫁Aは去年から妊娠していたので、
少なくとも去年の紅白ではないでしょう。

しかも元嫁Aは、35歳という年齢から、そんなに最近の紅白歌合戦ではないのではと推測されます。

ちなみに、もし二年前の第65回紅白歌合戦で、元嫁Aが氷川きよしさんの後ろで踊っていたとしたら、
どのダンサーか特定するのはほぼ不可能と思われます。

理由はこれ
↓ ↓ ↓
第65回紅白歌合戦の氷川きよしさんの画像

DNA鑑定に慰謝料+養育費は1億円

元嫁Aによると、お腹の子は間違いなくファンキー加藤の子供で間違いないそうです。

柴田と離婚後すぐの妊娠だっただけに、様々な憶測が飛び交いましたが、
やはりファンキー加藤の子供らしいです。

ただし、これはあくまでも元嫁Aの本人談。

で、やはりDNA鑑定を行うそうです。

これで白黒はっきりできます。

そして、ファンキー加藤は既にお腹の子供を認知する意向で、
慰謝料と養育費は1億円になる見通しだとか。

当初は千万円と言われていただけに、桁が一つ増えました。

養育費は一括払いなのでしょうか。

ダルビッシュ有がサエコに月々170万円の養育費を払っているようで、
こちらは月払いなのに対し、ファンキー加藤はその額からいって、
一括払いなのでしょうか。

それともこの額プラス、将来月々数百万円の支払いをするのでしょうか。

一般人の相場が子供の人数にもよりますが月3~6万円なので、
さすが芸能人、桁が違います。

そして8桁だと聞いていましたが、新しい情報では9桁、1億円なんだそうです。

Sponsored Link

まとめ

以上、ファンキー加藤の不倫相手は、氷川きよしさんの元バックダンサーだった、についてでした。

こちらもお勧め
↓ ↓ ↓
「柴田英嗣の元嫁もう出産?離婚直後の妊娠で法的に誰の子なのか」
「ファンキー加藤の不倫相手は柴田英嗣の元嫁x妊娠で予定日は6月」

 - 芸能・文化