COWCOW善し嫁麻世[画像]cafe hou-hou閉店 不倫別居が原因?文春

   

「あたりまえ体操」で人気のCOWCOW善しこと山田與志さんですが、不倫が発覚。浮気相手は20代の一般女性だそうです。

1月26日発売の週刊文春によると、嫁麻世さんとは既に別居していて、現在は離婚協議中なんだとか。

これが原因なのか、嫁麻世さんは昨年4月に経営していた「cafe hou-hou」を閉店しました。

円満家庭と思われていた、COWCOW善しと麻世さん。何があったのでしょう。

Sponsored Link

COWCOW善しの不倫で相手は誰?

週刊文春が、COWCOW善しこと山田與志さんの不倫がすっぱ抜きました。

数ある週刊文春の不倫報道ですが、私がショックだったのは、COWCOW善しって、夫婦円満、家族思いで愛妻家として知られていたからです。

浮気相手は20代の一般女性ということで、42歳のCOWCOW善しにとっては年下の若い女性との不倫は、蜜の味だったんでしょうか。

COWCOW善しは、2008年に結婚し、メディアでその愛妻家ぶりが話題になりました。

交際中からCOWCOW善しは嫁にべたボレで、趣味のカメラで嫁の体を撮影し、撮り貯めしていたとか。

長女・和鈴(にこり)と長男・桜大(さくはる)という2人の子宝にも恵まれ、家庭円満のように思われていました。

そんな熱々夫婦でしたが、週刊文春によると、2015年夏から別居、現在は離婚協議中とのこと。

COWCOW善しの不倫が原因で別居したのか、別居が原因で不倫に走ったのか、はっきりしていませんが、メディアが伝える夫婦像とは裏腹に、夫婦関係は冷えきっていたのは確かのようです。

嫁は誰?

COWCOW善しの嫁の名前は麻世さんといい、7歳年下の35歳、一般女性です。

http://hot-fashion.click/wp-content/uploads/2017/01/%E5%96%84%E3%81%97.png

元トリマーだったというので、動物が好きな方なんでしょうね。

2013年秋から世田谷区下北沢に点心料理を中心としたカフェ&ダイニングBAR『cafe hou-hou/フーフー』を経営していましたが、昨年4月に閉店。


cafe hou-hou/フーフーFacebookより

以来『cafe hou-hou/フーフー』のFacebook、twitter、インスタの更新は止まっています。

2015年秋にはキッチンホールスタッフを募集するなど、お店の経営状態は悪くないように見えますが、やはり閉店理由は、COWCOW善しの不倫や、別居、離婚へ向けての準備など、家庭問題からだったのでしょうか。

離婚となれば、かなりの精神的負担を負うことになります。お店経営などできない状態だったのかもしれませんね。

最後に

COWCOW善しは、あんなに夫婦仲の良いところ、理想的な家族像をメディアで報じられましたが、嘘だったのでしょうか。

全てが嘘だったとは思いませんが、どんな夫婦や家族にも絶対的な仲の良さなんて無いんだと、今回のCOWCOW善しの不倫報道で痛感しました。

以上、COWCOW善しの嫁麻世って誰?『cafe hou-hou/フーフー』閉店は、夫の不倫が原因で、別居離婚?という話題でした。

 - 芸能・文化