ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

不明当日から駒ケ岳演習場にいた不明男児 やっぱり両親がそこに?

   

Walk, Tree

北海道不明男児が発見され、何と不明当日の5月28日から、陸上自衛隊駒ケ岳演習場にいたと証言しています。

両親の話と照らし合わせてみると、ますます謎が深まりす。

Sponsored Link

疑問1: 一人で歩いてきた?

一人で歩いて駒ケ岳演習場にきたと証言している男児ですが、山林を7才児が5キロも歩いてきたわけです。


グーグルマップ
で上空から見ると、陸上自衛隊駒ケ岳演習場内の建物まで、合計7キロくらい歩いたのではないでしょうか。

両親は山林に置き去りにして5分後に同じ場所に返ってみたらいなかった、と話しています。

5分間放置して、戻って探していなかった。

その間男児は山を上り駒ケ岳演習場へ向かって歩いていた。

何だか腑に落ちません。

どうしても両親がからんでいるとしか思えないのです。

というのも、自分には同じ年頃の甥がいますが、わずか7才児が5分で動ける距離は限られています。

しかも場所は山林で、動ける範囲は限られているでしょう。

*みんなの意見は?「駒ケ岳演習場で6日間7才児が生き延びる?みんなの反応と疑問」

疑問2: その場をすぐ離れる?心理状態

7才児が置き去りにして、その場をすぐ離れるということにとても違和感を感じます。

普通置き去りにされる恐怖を感じて、泣き叫んだり、親の車の後を追うのではないでしょうか。

親の証言では、置き去りにされて5分間後には、親が発見できない場所まで移動していたことになります。

普通しつけでも、子供を置き去りにすることに罪悪感を抱いたり心配したりで、車で去りながらもミラー越しや、
後ろを何度も振り返るのではないでしょうか。

子供がすぐにその場を離れたのなら、車で去ってすぐに気づいたり、どっちの方向に歩いていったか、
ある程度分かるような気がするのです。

*子供が悪い?「男児がした悪さとは?しつけで両親に山林に置き去りにされた件について」

Sponsored Link

親はやはり何か隠してる?

警察が全てを発表しているとは思えませんが、やはりこの男児の両親は100%真実を証言しているとは思えません。

世間体を気にして嘘の証言をしていた、それだけでも信じられない親ですから。

*駒ケ岳演習場にどうやって入ったの?「北海道不明男児はどうやって自衛隊駒ヶ岳演習場に入ったのか?」

*これって罪?「北海道不明男児の両親に対する処罰はあるのか?」

最後に

この事件が解決して、この両親は一体どんな風にこの男児に接するのでしょうか。

”しつけ”について考えさせられる事件でした。

 - 社会・経済