ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

北海道不明男児はどうやって自衛隊駒ヶ岳演習場に入ったのか?

   

Tree, Mountain

北海道鹿部町にある自衛隊駒ヶ岳演習場内で、不明男児が発見されました。
一体どうやって7歳の男児が駒ヶ岳演習場内に入ったのでしょうか。

Sponsored Link

両親が施設内に置いて行った?

ネット上では、もともと両親がこの自衛隊駒ヶ岳演習場内に子供を置き去りにしたのでは?
との憶測が飛び交っています。

以下がその理由です。

何も食べず6日間?

行方不明になって発見されるまで、既に6日が経っています。

その間水は飲んでいたようですが、本当に何も食べていなかったのでしょうか。

体力のある大人なら大丈夫でしょうが、7才児が6日間も?

しかも発見当時、喋られる状態で、衰弱していたとう情報は無いので、
親があらかじめ食料を持たせて、置いて行ったのでは?

両親は男児を計画的に、駒ヶ岳演習場に何日も置いていくつもりではなかったのでしょうか。

*罪になる?「北海道不明男児の両親に対する処罰はあるのか?」

*歩いていった?「不明当日から駒ケ岳演習場にいた不明男児 やっぱり両親がそこに?」

山を登るか?

駒ヶ岳演習場は、両親が男児を置いて行ったとされる場所から5キロ上った所にあるそうです。

何となく人間の心理として、たとえそれが子供でも、山林に一人になったら普通山を下ろうと思うのでは?

それが上っていったことに、とても違和感があります。

やはり両親があらかじめ、この駒ヶ岳演習場につれていったのでは?
という憶測が飛び交うのも無理ありません。

*みんなの意見は?「駒ケ岳演習場で6日間7才児が生き延びる?みんなの反応と疑問」

国の施設にどうやって侵入したの?

自衛隊の施設は普通フェンスに囲まれています。

敷地内に入れないこともないかもしれませんが、何日も発見されなかったのでしょうか。

しかも男児が建物で雨宿りをしていたそうで、建物内に入っていたのでしょう。

建物内にいて、今日になってようやく発見されたことが、これまたとても不思議です。

だって自衛隊って国の施設ですよ。

そういう所に一般人が侵入していたとなると、これは国の失態ですよね。

大丈夫なの、日本?

両親がどうのこうの、というより、もう、国家の信用問題に関わるのでは?と思います。

両親の説明に信憑性が無い

もともと警察には山菜採りをしていたら、男児とはぐれたと証言していた両親。

その後しつけのため、山林に置いて行ったと証言しなおしましたが、
それでも理由は男児が悪いことをしたと、一方的に子供のせいにする始末。

そんな親の言うことはやっぱり信用できません。

この両親のことですから、実は駒ヶ岳演習場に置いて行った、なんてこともありそうです。

*子供が悪い?「男児がした悪さとは?しつけで両親に山林に置き去りにされた件について」

Sponsored Link

最後に

謎ばかりが残る、今回の男児発見でしたが、とにかく大きな怪我もなく、見つかって良かったです。

事件の全貌が明らかになることを望みます。

 - 社会・経済