松野莉奈急性脳症が死因?インフルエンザで解熱劑が原因は本当?

   

エビ中松野莉奈さんが、2月8日に亡くなったという悲しいニュースが舞い込み、急性ウィルス性脳症(インフルエンザ脳症)が死因ではないかと噂されています。

松野莉奈さんの所属事務所であるスターダストプロモーションは、詳しい原因を発表していませんので、急性ウィルス性脳症というのはあくまでも噂ですが、前日のコンサートを体調不良で休んでいたことを考えると、死因は何らかの病気であるのは間違いないでしょう。

そうなるとやはり、なぜ松野莉奈さんは亡くなったのか、その死因や原因です。

ここへ来て、体調不良とは松野莉奈さんはインフルエンザにかかっており、解熱劑を服用したことが、急性ウィルス性脳症に陥った原因なのではと、さらなる噂が。

インフルエンザ時に解熱劑を飲むと、急性ウィルス性脳症につながることってあるのでしょうか。

検証してみました。

Sponsored Link

私立恵比寿中学松野莉奈の死因はインフルエンザ脳症?

松野莉奈さんは、1998年7月16日生まれで、まだ18歳という若さ。

この年齢で死去したということで、慢性的な病気ではなく、突発的なものだったと推測されます。

亡くなる前日の7日、コンサートを体調不良で欠席し、自宅養療していたということで、心因は何らかの病気であることは間違いないでしょう。

松野莉奈さんの事務所スターダストプロモーションは、松野莉奈さんの死去を発表したものの、その詳しい原因については伏せていました。

そうなるとやはり気になるのは、なぜ松野莉奈さんは亡くなったのか、その死因です。

ネットでは、松野莉奈さんはインフルエンザにかかっており、その際解熱劑を服用。

それが引き金となって、急性ウィルス性脳症を発症したのでは?という憶測が飛び交っています。

7日に体調不良だった松野莉奈さん。

インフルエンザにかかっていたのでしょうか。

それで熱を下げるため解熱劑を服用して、急性ウィルス性脳症を発症し、死に至ったということなのでしょうか。

もしこれが本当だとして、インフルエンザの時に解熱劑を飲むと、急性ウィルス性脳症で命を落とすことはあるのでしょうか。

インフルエンザ+解熱劑で急性ウィルス性脳症になるのか

ネットですっかり拡散された、

「松野莉奈さんはインフルエンザにかかっていて、解熱劑を服用してインフルエンザ脳症になり、それが原因で死に至った」

そして、これが転じて、

「インフルエンザの時、解熱劑を飲むと急性ウィルス性脳症になって危険らしい」

と、ネットでは噂です。

この信憑性について、NHKウェブニュースでは、

インフルエンザ脳症に詳しい岡山ろうさい病院の森島恒雄院長によりますと、インフルエンザの時に解熱剤を飲むとインフルエンザ脳症になりやすいかどうかについては、これまで詳しい研究が行われたことはなく科学的な証拠はないということです。

「インフルエンザ+解熱劑」と「インフルエンザ脳症」の関係性については、はっきりされていないのです。

ただ、森島氏によると

過去にインフルエンザ脳症になった患者181人を対象に行った調査では「ジクロフェナクナトリウム」や「メフェナム酸」といった薬を脳症の患者に単剤で使った場合の死亡率は40%と、薬を使わなかった場合の死亡率25%に対し、高い結果になった

この結果が意味することは、

インフルエンザになった段階でこれらの解熱鎮痛剤は、使用すべきではない

ということです。

インフルエンザの時に、解熱劑を服用するとインフルエンザ脳症になりやすいかどうかは、詳しい研究が行われていなくて、はっきり分かっていないけど、とにかくインフルエンザになったとき、解熱劑は飲まないほうがいい、ということです。

最後に

松野莉奈さんがインフルエンザにかかっていて、解熱劑を飲み、インフルエンザ脳症を発症して、それが原因で命を落とした、

というのは噂の範囲ですが、

インフルエンザにかかっているとき、解熱劑を服用するのは止めた方がいい、

というのは、分かりました。

松野莉奈さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

以上、松野莉奈の死因は急性ウィルス性脳症?インフルエンザで解熱劑服用が原因?

 - 健康・ダイエット, 芸能・文化