たまごかけおにぎらず作り方動画が危険「お弁当に持っていかれてください」文章も変

   

「DELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)」という、料理レシピを紹介するウェブメディアが公開した「たまごかけおにぎらず」が、危険だと指摘を受け、動画が削除されました。

確かに作り方を見ると、夏や梅雨時の熱くて湿度が高いときに作れば、すぐに菌が繁殖して、食中毒になりそうなレシピです。

さらに「DELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)」が、「たまごかけおにぎらず」を冬場ならお弁当に大丈夫か、という質問に対し、

「ぜひ、お弁当に持っていかれてください」という返答文が変だと、更なるネットでの指摘。

こうなると、運営側に何か問題があるんじゃないかと疑ってしまいますよね。

「たまごかけおにぎらず」の作り方を紹介すると共に、危険なのかどうか検証しました。

Sponsored Link

「たまごかけおにぎらず」作り方レシピ

「たまごかけおにぎらず」とは、簡単に言えば、凍らせて醤油漬けにした卵黄を具に、おにぎらずを作るというもの。

【材料】(2個分)
生卵.......2個
醤油.......適量
温かいご飯..お茶碗2杯分
焼き海苔....2枚

【作り方】

  1. 卵はジップ付きの袋に入れて一晩冷凍庫に入れておく
  2. 殻を剥いた卵を器に入れ、自然解凍する
  3. 黄身のみをすくい出し、別の器に入れる
  4. ひたひたになるまで醤油を注ぎ、3時間程度浸けておく
  5. 海苔の中央に正方形にご飯をのせ、その真ん中に4をのせる
  6. さらにご飯を乗せて海苔で包む
  7. ラップで包み、しばらく置いてなじませる

卵の黄身だけを使用するので、卵白が残ります。

この残った卵白をホイッパーで泡立てると、簡単にメレンゲができるそうです。

折角卵を凍らせたのであれば、凍ったからこそできる卵の活用法をお試しください。

「たまごかけおにぎらず」やはり危険?

「たまごかけおにぎらず」の作り方レシピを見ると、生卵を凍らせただけで、熱を加えていません。

生卵といえば、サルモネラ菌が怖いところ。

サルモネラ菌は、加熱することで菌が死滅するので、凍らせただけでは死滅しません。

しかも解凍させた状態の卵黄を、夏や梅雨時の高温で湿気が多い時期に扱えば、菌の増殖につながる危険性も、考えられないくもないですよね。

「たまごかけおにぎらず」の作り方では、とにかく手で生ものを触る工程が多いのも気になります。

だからといって、凍った卵の殻を剥いたり、黄身だけを取り出したりするのに、フォークや玉じゃくしを使うのも不便です。手で行うのが一番やりやすい。

こう見ると、「たまごかけおにぎらず」は実に菌を繁殖させながら作っている料理だといえます。

さらに出来上がった醤油漬けの黄身を温かいご飯で包む、まではいいのですが、その場でいただくようにと注意書きがされているわけではありません。

おにぎらずって、簡単にできて、具も色々楽しめて、さらに持ち運びが手軽にできるから、お弁当用に作ることが多くないですか?

「たまごかけおにぎらず」をお弁当として学校や職場へ持っていき、数時間後食べるとなると、本当に怖い気がします。

こういった不安(?)を持ったのは、もちろん私だけでなく、たくさんの人が「たまごかけおにぎらず」の危険性を指摘しました。

運営する「DELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)」は、「たまごかけおにぎらず」の危険性を認めたような、認めていないようなコメントを出しています。

問題が指摘されてから、「DELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)」はフェイスブックで、

「卵解凍後はなるべく早くお召し上がりください」

のみ。

さらに安全性を疑問視する声に対しては、

「ご心配をおかけし大変申し訳ございません。調理工程自体は衛生上問題はないのですが、もしご不安がある場合は加熱処理してお作りくださいませ」

という、一辺倒な返信のみ。

これでは運営側に寄せられた一つ一つの意見に、目を通しているわけではない、と捉えられてもおかしくありません。

問題が起きたとき、どう対処するかでその人・会社など、真価が問われると思うのですが、「DELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)」の対応は残念ですね。

「お弁当に持っていかれてください」!?文章が変

「たまごかけおにぎらず」について寄せられた、冬ならお弁当に持っていってもいいか、という質問に対し、運営側は、

「ぜひ、お弁当に持っていかれてください」

もうこの返答文には、?マークが何千個ついてもおかしくないくらい、

変!

こんな日本語を書く人は、どんな人なのだろうかと不思議なのですが、運営側はカスタマーサービスを海外に委託しているのでしょうか。なんてことまで考えてしまうような、変な文章です。

「たまごかけおにぎらず」の作り方に驚きで、さらにそれに対応した人の文章にも驚きで、全く話題性だけは抜群のレシピでした。

最後に

「たまごかけおにぎらず」を実際に作ってみるかどうかは、個人の判断です。どんな結果になっても自己責任ですので、やはり危険性が指摘されている綾里には、手を付けないのが一番ですね。

以上、「たまごかけおにぎらず」作り方動画が危険!ついでに「DELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)」の返答文「ぜひ、お弁当に持っていかれてください」がとっても変!という話題でした。

 - 食・グルメ