ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

第8回AKB選抜総選挙 指原莉乃1位で連覇!理由は中国票?

   

さしここと指原莉乃が1位で史上初の連覇を遂げた、第8回AKB選抜総選挙。
なぜ指原莉乃はこの快挙を成し遂げることができたのか、
原因と理由をまとめました。

Sponsored Link

連覇理由1: その露出度、ダントツ

さしこのテレビなどのマスコミ露出度は、
AKB48そしてその姉妹グループを含め、
ダントツなのではないでしょうか。

さしこ自体は左遷されて、AKB48に所属していませんが、
多分AKB48に所属していないメンバーで、
これほどメディアに連日のように出ているのは、
他の誰より、絶対指原莉乃です。

言いきれます。

もちろん統計をとったわけではありませんが、
きっとファンやファンでない人に聞いても、
同じ回答が得られると思います。

そして、メディアの露出が多ければ多いほど、
人の目に触れるわけで、それが選挙の投票数につながるのは
自然なことだと思います。

人は会う頻度が多ければ多いほど、
その人に好意を持つからです。

連覇理由2: テレビで魅せる、自己プレゼン能力

さしこが本当に頭がいいのか、頭の回転が早いのか、
実際のところは分かりません。

とくにさしこに関して、勉強がよくできるとか、
勉強好きとかという噂はききませんしね。

しかしさしこは、自分を魅せる方法をよく得ていると思います。

バラエティ番組にも積極的に出て、
頭の回転がいいところを見せています。

いわゆるアイドルという枠に当てはめず、
”自分”を積極的に出しているそのさしこに、
視聴者も何となく身近な存在に思えるのではないでしょうか。

さしこは自己プレゼンが上手いと思います。

人は、性格や素性をよく知っている人を身近に感じ、
好意を寄せます。

選挙の票数につながるのは、うなずけますよね。

Sponsored Link

連覇理由3: 地方票、中国票

一般的に選挙において、ロビー活動は欠かせません。

そしてさしこには、強力な中国枠があると言います。

さしこ本人も、
「私のファンは中国にもいるから、1位になったら、
中国を含めたアジアでツアーをやりたい」
と話しています。

さらに今年は初めてこの総選挙が中国にも配信されたとか。

中国票がどれだけさしこに流れたかは不明ですが、
少なからず影響はあったと思います。

それから地方枠。

さしこ自身は大分県出身で、大分枠はこれで確保です。
大分県の観光PRもしていますしね。

あと埼玉県川口市のイベントにも参加しています。

さらに新潟枠があるのです。
さしこが初めて総選挙で一位に輝いたとき、
新潟の政治家の人たちが絡んでいたと言われています。

しかも今回の会場は新潟県です。

さしこの票はあらゆる所から入ってくると言えるでしょう。

最後に

前田淳子も大島優子も達成できなかった連覇を達成し、
指原莉乃は、既に3連覇への意気込みを見せています。

恐るべしさしこ。

行けるところまで行きたいと語っているだけに、
どうかいくつになっても、さしこでいてほしいものです。

以上、指原莉乃が連覇した理由と原因についてでした。

AKB総選挙関連記事
↓ ↓ ↓
「第8回AKB総選挙5位の柏木由紀、徳光和夫にブチキレ」

2位のまゆゆ、ショックで顔が・・・!
↓ ↓ ↓
「【画像】ショック渡辺麻友2位の顔が衝撃的! 第8回AKB総選挙」

 - 芸能・文化