ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

朝が来る第2話〔視聴率情報〕金髪前の川島海荷が男に殴りかかる!

      2016/06/14

「朝が来る」第2話では、なんと片倉ひかり演じる川島海荷が、
男に殴りかかるという驚きのシーンが!

第1話の視聴率が3.3%だっただけに、
視聴率パップへ向けて、第2話のポイントとを片倉ひかり中心にまとめました。

Sponsored Link

片倉ひかりじゃない、片倉ひかり?

片倉ひかりは突然、自分の子供を託した栗原家に姿を現します。

実はお金目当てなのですが、栗原夫婦に、本当に片倉ひかりか?と疑われ、
「自分は片倉ひかりではない」と言うのでした。

片倉ひかりじゃない、片倉ひかり?

そして栗原家を去るのでした。

ここではまだ、なぜ突然栗原家を訪ねたのか、真相は明らかにされていません。

お金目当てか、本当に子供を返してほしいだけなのか。

ま、金目当てなんです。でもなぜ金が必要なのか、ハッキリされません。

17歳で、男に殴りかかる

で、話は3年前にさかのぼります。

6年前にちびたんを産んで、益々ひかりの家庭は不和状態。
家庭崩壊一歩手前です。

原因はあの毒母ですが、毒親って、自分が毒親だとは気づいていないものです。
そこが一番の毒。

17歳のひかりは、亡くなった祖父のお葬式で集まった親戚の叔父に

平手打ち + 殴りかかる

のでした。

中絶のことでとやかく言われたからです。

しかし川島海荷になら、襲われてもいいかもという男性は多いかもしれませんが。

この殴りかかり事件は金髪前です。

この出来事の後、ひかりは金髪になるのです。

見事な変わり様、そして染めようです。
金髪にムラが無いので、プロにしてもらったのでしょうね。

Sponsored Link

小野塚勇人の広島弁

金髪になったひかりは、家出をして、子供を産んだ広島の施設へ向かいます。
そこでしばらく滞在することになり、近所の八百屋の息子、山本健太と出会います。

ここで、劇団EXILEの小野塚勇人が投入されます。

小野塚勇人の広島弁が、ちょっと不自然でしたが、それはまた別の記事で。

でもそのたどたどしさが、小野塚勇人の新たな面を引き出してくれてるのかも?

小野塚勇人は、ひかりが金目当てで栗原家に行くことになる、鍵を握る役どころです。

ひかりは犯罪者で、警察に追われる身

話は現在に戻って、ある日警察が栗原家にやってきます。

そしてひかりの写真を見せて、この女性を知らないかと訪ねるのでした。

そう片倉ひかりは、今、警察に追われているのでした。

あの広島弁小野塚勇人くんは、広島弁でひかりに何をしたのでしょうか。

視聴率はいかに?

初回は苦戦気味の視聴率結果でした。

小野塚勇人くんの投入、美しい広島県呉市の景色、
そしてムラの無い金髪が見事な川島海荷。

「朝が来る」ロケ地情報はこちら
↓ ↓ ↓
「朝が来るロケ地 片倉ひかりが出産したのは広島県呉市と江田島」

個人的にはココリコの田中直樹の夫役が、気に入っています。

あ、でも来週3話で浮気するのでしょうか。

これらが視聴率アップにつながるでしょうかね。

「朝が来る」第2話の視聴率情報が分かり次第、報告します!

追記:
「朝が来る」第2話の視聴率は、4.4%と、第1話を上回りました!

小野塚勇人くんが投入されて、何だか訳ありのような人物だし、
来週が益々楽しみです。

「朝が来る」第1話の視聴率情報はこちら
↓ ↓ ↓
「【朝が来る】第1話の視聴率は?火の粉を越えるか?」

 - 芸能・文化