ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

【画像】フロリダ銃乱射 犯人は29歳オマー・マティーン

   

アメリカフロリダ州オーランドのナイトクラブで起こった銃乱射事件で、
犯人は29歳のOmar Mateen オマー・マティーンと発表されました。

犯人について、情報をまとめました。

Sponsored Link

29歳の米国市民

Omar Mateen オマー・マチーンは、ニューヨーク生まれのアメリカ市民ですが、
父親がアフガニスタン出身ということですから、移民の子供なわけですね。

↓ ↓ ↓
Omar Mateen オマー・マチーンの画像がこちら

後に今回の乱射事件の舞台となったフロリダに引越ししてきたのでした。

現在は、フロリダ州フォートピアース市に住んでいて、オーランドからは、
およそ200キロ離れています。

ボストンマラソンで起こった爆弾事件を崇拝していて、
さらにイスラム国もサポートしているのだとか。

その影響で、このナイトクラブを襲撃したとのことです。

このナイトクラブは、性的少数派の集うクラブで、
今回のような事件のターゲットになったのでしょう。

犯人とイスラム国の関係は?

犯人のOmar Mateen オマー・マチーンとイスラム国との直接な関係は、
まだ明らかにされていません。

Omar Mateen オマー・マチーンはイスラム国を崇拝していたのかもしれませんし、
考え方などに影響されたかもしれませんが、メンバーであったり、
コンタクトをとっていたりなどと、直接関係していわけではないようです。

Sponsored Link

動機は?なぜこのクラブを?

Omar Mateen オマー・マチーンの父親は、今回の乱射事件を起こした動機を、
「宗教とは関係ない」としながらも、

「数ヶ月前に、マイアミのダウンダウンで男性2人がキスをしていたのを見て、
Omar Mateen オマー・マチーンはとても怒っていた。

それが今回の事件の引き金になったのではないだろうか」

と話しています。

50人もの人が死んで、51人が病院に搬送されました。

こんなに大きな事件を起こす理由が、いまいち理解できません。

最後に

Omar Mateen オマー・マティーンは、銃乱射事件の直後、警官に射殺されています。

以上、フロリダ州オーランドで起こった銃乱射事件の犯人についてでした。

 - 社会・経済