ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

ベッキー激やせ!ワイドナ出演内容まとめ 川谷自粛「未然に防げた」

   

10月9日放送の「ワイドナショー」に、テレビ出演ということで食欲が無く痩せた姿のベッキーが出演しました。

ゲス川谷との質問についても、何でも答えると話していたベッキー。本格復帰に向けて意気込むその姿に、ネットでのみんなの反応はとても好意的でした。

「ワイドナショー」でベッキーが語ったこととは?番組内容をまとめました。

Sponsored Link

ゲス川谷の活動自粛

まず最初に「ワイドナショー」のMC東野さんに、どうですかと尋ねらたベッキー。すっかり痩せた顔に手をやりながら、「ワイドナショー」出演ということで緊張し、食欲が無かったんだと答えました。

また、ラジオ出演、宝島から背中を露にした広告モデルなど、徐々に芸能活動を復帰させている現状を話していました。

そういえば昨日ガールズアワードのショーにも出演していましたね。インスタ画像もアップして、元気そうでした。

ゲス川谷の未成年ほのかりんとの交際・飲酒問題を受け、活動自粛について質問されると、ベッキーは、

「お互い叩かれながら生活していた。その中でこのような行動をとってしまった。未然に防ぐことができたことではなかったのかなと」

ゲス川谷とほのかりんの一連の騒動を初めて聞いたときは、さすがにベッキーは驚いたそうです。

「川谷の彼女ほのかりんのツイッター画像 19歳で三軒茶屋Proof up?」

「ゲスの極みindigo la End 川谷の活動自粛とはどういう意味?」

ベッキー、騒動を振り返る

ゲス川谷との不倫で散々叩かれたとき、芸能界を辞めようとは思わなかったのかという東野さんの質問に、ベッキーは辞めようかとも思ったそうです。しかしやはりこの世界で仕事がしたいという思いが強く、辞めることはなかったそう。不倫騒動直後は、全てのマスコミ報道をシャットアウトしたそうですが、「それでは反省になっていない、ちゃんと報道を見るべきだ」と先輩に指導を受け、ベッキーへの批判ばかりの報道から目を逸らすこと無く見たそうです。

自分の批判報道を見るなんて、自業自得とはいえ、余程辛いことでしょうし、勇気のいることだったと思います。傷つくことも多かったそうですが、ベッキーの家族は厳しくも家族なんだからと、ベッキーを支えてくれたそうです。

今振り返れば、ブレーキをかけることができるポイントがいくつもあったのに、と後悔の思いを口にしていました。

ベッキーの思い

ベッキーは単発でのメディアでの出演はいくつかあります。ラジオも月に一回、宝島の背中広告も一回、今回の「ワイドナショー」もゲスト出演。毎週のレギュラー番組はありません。本格復帰というには、まだ足りません。

そのことについてベッキーは、自分は復帰したいという意志はあるそうですが、自分にできることは待つことのみだと自覚しています。

面白かったのは、ラジオの「私なんかに人生相談」というコーナーがあり、そういった自虐ネタについては、自分にぴったりだなと思っているそうです。

9月に女性セブンがベッキーの「一人ラーメン」画像をスクープしたとき、あの写真の頃は実は既にショートカットでしたが、それを隠すためウィッグをつけていたそうです。それがバレなくて良かったと、そっちが気になったとか。

これカツラだったんですね。

vecki

辛いとき励まされた言葉は、「大丈夫」「ブレるなよ」「堕ちるところまで堕ちたら、あとは上がるだけ」、そんな言葉を支えにしていたとか。批判の声が多い中、応援の言葉は、余計胸に響きますよね。

ネット民、みんなの反応

バズクラブというサイトでは、ネット上のボキャブラリーを分析するそうです。それによると最近のベッキーについては、否定的な言葉よりポジティブな言葉の方が多くなったんだとか。

確かにゲス川谷にかかった女性は仕事を失うという事実(?)、そして本人は相変わらず仕事をしれっと続けていたことで、評判はガタ落ち。相対的に、ベッキーの評判は上がってきていますよね。

ゲス川谷の、自分に酔っているというか、そういうところも批判を浴びているようです。

「川谷絵音弱音ツイッター炎上?俺不器用言えないことツイート」

そういわれれば、ベッキーってそんなに悪くなかったんじゃない?

なんでベッキーばかり矢面に立たされたの?

そんな回顧録が出回っています。

そして今日の「ワイドナショー」出演のベッキーについても、

「ベッキーがでてた❗️ちょっとビックリ。
やっぱり綺麗だね。髪切って垢抜けた感じがした。
しかも細❗️腕!もう少し食べたほうがいいよ。心配」

「痩せたかやつれたかしてちょっと老けてしまった様に見えたけど、徐々に 明るく話すベッキーが見れて嬉しかった。」

「ショートのベッキー可愛いね」

「ベッキー色っぽい、以前は苦手で観たくないタレントだったが今は深みある魅入ってしまう。」

概ね好評なようですね。

最後に

ベッキーはこのまま順調に復帰できるのでしょうか。完全復帰とは、単発出演ではなく、やはりレギュラー番組を持つということでしょう。本人のいうように待つしかないのでしょうね。

しかし「ワイドナショー」でのベッキーを見る限りでは、既に次へ向かっているようでした。いつまでも引きずっているわけにはいきませんからね。

以上、ベッキー激やせ?ワイドナショー出演内容まとめ、ゲス川谷の自粛については「未然に防げた」、という話題でした。

 - 芸能・文化