ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

ゲスの極みindigo la End 川谷の活動自粛とはどういう意味?

   

ゲス川谷絵音と、交際相手であり、未成年であるほのかりんとの飲酒を重く見て、ゲスの極み乙女およびインディゴが当面の間、活動を自粛すると発表しました。しかし引退でも解散とも違い、活動自粛とはどういう意味なのか、いまいちはっきりしません。

3rdアルバム「達磨林檎」の発売も中止となり、川谷絵音のせいでゲスの極み乙女とindigo la Endの活動自粛は、ファンや関係者に多大な迷惑をかけているのは確かです。

この活動自粛とは一体どういう意味なのか、川谷絵音のファックスや、ファンへ送ったコメントなどを参考に、まとめました。

Sponsored Link

ファックス内容

川谷絵音が送ったファックスには、

この度、わたくし、川谷絵音が未成年者と飲酒を共にしたという事実が報道されました。僕の軽率な行動によりファンの皆様を失望させてしまった事、活動を共にしているバンドメンバーや関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛け致しました事を深くお詫び申し上げます。この事実を深く反省し、indigo la End、ゲスの極み乙女。両バンドとも現在ご案内済みの公演を終えた後、当面の間活動を自粛させて頂く事に致しました。

indigo la End、ゲスの極み乙女。の音楽を楽しみに待ってくれているファンの皆様には本当に申し訳ない気持ちで一杯です。

心よりお詫び申し上げます。

と、未成年ほのかりんと飲酒をしていた事実を認め、そして関係者へ多大な迷惑をかけたことについて謝罪しています。

不倫を取り締まる法律はありませんが、未成年飲酒は、未成年者飲酒禁止法という法律を犯した行為です。

「川谷の彼女ほのかりんのツイッター画像 19歳で三軒茶屋Proof up?」

ベッキーもほのかりんも、川谷絵音と付き合うことで、仕事を失ったりキャリアに傷がついたことでは一緒ですが、ほのかりんの飲酒は、法律に関わることです。ベッキーとの騒動の後でもしれっと芸能活動を続けていた川谷絵音ですが、さすがに今回は自分の行動のせいで周囲に迷惑がかかったと反省しているようです。

しかしこのファックス文から、未成年と飲酒したことについては、反省の文章が見られません。そのことについては、別に反省なんてしていないんでしょうかね。

活動自粛とはどういう意味?

引退するのかと思いきや、そうではなく、indigo la endとゲスの極み乙女の活動自粛ということですが、これは一体どういう意味なのでしょうか。

活動自粛と言いながら、事実上の引退またはバンド解散かとも思いましたが、どうやらそういうことでもないようです。

「自粛」という意味を調べたら、

自分から進んで、行いや態度を慎むこと。
goo辞書より

で、具体的には、12月3日まで続くライブツアーが終了してから、活動自粛。発表済みのライブは、予定通り行うんだとか。

そこで一切の音楽活動を当面の間停止?と思ったのですが、これもまた「自粛」の定義にあてはなりません。自分から進んでは音楽活動をしないけど、自分以外からの要請があれば、活動をする。つまり一切の活動を停止することとも、ちょっと違うようですよね。

川谷絵音の自粛宣言を受けて、ゲスの極み乙女の3rdアルバム「達磨林檎」が一旦中止となりました。これは11月9日に配信リリース、12月7日にCD発売予定だったようです。中止になれば、ゲスの極み乙女の所属レコード会社の損害は大きいのではと予想されます。

川谷絵音はツイッターで、「うまく言えない自分の思いを全部曲にしたから、ぜひ聴いてね」とちゃっかり宣伝していました。その時点では、新しい彼女がいることは報じられましたが、まさかその熱愛相手が未成年のほのかりんで、しかも飲酒をしていたとまでは、表沙汰になっていませんでした。

「川谷絵音弱音ツイッター炎上?俺不器用言えないことツイート」

活動自粛となった今、あのツイッターも何だったんだろうということですね。

ファンへのメッセージで、自粛の意味が明らかに?

活動自粛をファックスで発表した川谷絵音は、ファンに向けて、「ぜったいここに戻ってくるから」と話しています。

ステージにまた戻ってくるから、またライブするから、音楽活動を再開させるから、という意味で間違いないでしょう。

やはりシナリオのない、ライブのときは本音が見えるもので、自粛とは一時的なものと考えているのがよく分かります。

要するに、川谷絵音の言う活動自粛とは、

「自ら進んでは音楽活動をしないけれど、外的要請があれば活動をすることもある。今回の未成年飲酒騒動のほとぼりが冷めるまでの、一時的なもので、冷めたらまた普通に活動する」

と解釈できます。そしておそらく、これが川谷絵音の本音でしょう。

最後に

もちろんネットでは、厳しい反応です。その中でもクスッと笑えたコメントが、

「いや、ファンは失望してないと思う
最初からゲスと思ってるからね」

「いや、ファンもゲスだから」

そして一番納得したコメントは、

「しかし、この男のどこがいいんだろう…」

同感です。

それにしても、ゲスの極み乙女とindigo la endのメンバーが気の毒です。川谷絵音のせいで、自分らの収入源であり、自分たちの好きことである音楽活動を自粛するわけですから。

いつまで活動を自粛するのかは、具体的に発表されていませんが、とにかくこの未成年飲酒騒動が収まらないことには、再開はないでしょう。

以上、川谷絵音のせいでゲスの極み乙女およびindigo la endの音楽活動自粛ってどういう意味?についてでした。

 - 芸能・文化