ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

真剣佑マッケンユー隠し子娘!相手は42歳で学歴詐称?フライデー

   

千葉真一の息子、真剣佑(マッケンユー)に5歳の隠し子がいることが判明し、相手の女性はなんと42歳であるというから驚きです。

さらに真剣佑(マッケンユー)の学歴詐称、空手のアメリカジュニアチャンピオンではなかった、など、いくつかの疑惑が浮上しています。

若手俳優として注目の真剣佑(マッケンユー)に、一体何があったのでしょうか。

Sponsored Link

真剣佑(マッケンユー)

真剣佑(マッケンユー)は、千葉真一を父に持ち、今注目の若手のイケメン俳優です。

1996年アメリカのxxx生まれの現在19歳で、ロサンゼルス育ちの真剣佑(マッケンユー)は、2012年から本格的に俳優業に打ち込みました。

2014年に日本へ来てからもその演技力は高く評価され、現在はドラマ「仰げば尊し」でも活躍しています。

2世タレントではなく、真剣佑(マッケンユー)本人の実力が買われての活躍で、まだ19歳ということで将来が楽しみな俳優です。

お相手女性は42歳!

俳優としては高く評価されている真剣佑(マッケンユー)に、なんと5歳の隠し子がいることが、フライデーの報道で判明しました。

現在19歳の真剣佑(マッケンユー)ですから、わずか14歳のときの子供で、性別は女の子、真剣佑(マッケンユー)は認知しているそうです。

そしてもっと驚くのは、相手の女性が現在42歳だということ!

ですから隠し子が生まれたとき、真剣佑(マッケンユー)は14歳、相手女性は37歳だったということです。

もうちょっと深く突っ込むと、その子供を作ったときは、真剣佑(マッケンユー)はまだ13歳だったかもしれないのです。

中学生だったということですね。

日本人の真剣佑(マッケンユー)ですが、アメリカに住めばアメリカ人。

やはり早熟・・・。

そのお相手女性はロサンゼルス在住で、現在元旦那との間に子供も5人いて家族ありの方なのだそうです。

2014年18歳で日本に来るまでは、ロサンゼルスでそのお相手女性と真剣佑(マッケンユー)が娘を抱っこしているの目撃されています。

このお相手女性が日本人だったのか何人なのかの情報はありませんが、日本人またはアジア系の女性であった可能性は高いです。

アメリカにいる(アメリカにいなくても)日本人男性が、日本人を含むアジア系以外の女性と付き合う可能性は非常に低いからです。

追加:
やはりお相手の女性は日本人女性で、千葉真一が親しくしている夫婦の奥さんだったとか。

もちろん千葉真一は息子と関係を持ち、子供まで作ったことに激怒して、相手の女性を訴えたとか。

あくまでのこの子供はこの女性の子供であり、真剣佑(マッケンユー)の子供としては認知していないようです。

違法性は?

ここでふと気になるは、やはり14歳と37歳の関係だったということで、

それって違法では?

ということです。

アメリカでは18歳未満の子供と関係を持つことについて、ものすごく細かい法律が州ごとにありますが、まあ、どこの州でも14歳と37歳はアウトでしょう。

裁判沙汰になったということですが、この裁判が、未成年との関係を持ったことによるものなのかどうかは、はっきりしていません。

ただ何かしら、問題になったことは、間違いないと思います。

Sponsored Link

学歴詐称疑惑も浮上

そして隠し子発覚だけで、既に頭が混乱しているのですが、真剣佑(マッケンユー)の学歴詐称疑惑まで浮上しているのです。

ある番組で真剣佑(マッケンユー)はビバリーヒルズハイスクールを飛び級で卒業したと言っていましたが、実は通っていたのは一時期で、本当に卒業しているかどうかは定かではないようです。

真剣佑(マッケンユー)は高校を2度転校しているそうで、ビバリーヒルズハイスクール以外の高校で2年くらい前に卒業試験を受け、卒業したかどうか謎だという情報もあります。

真剣佑(マッケンユー)のwikiを見ると、

「ビバリーヒルズハイスクールのAdvance Placement Programに参加した」

とあります。

Advance Placement Programというのは、高校生が大学レベルのカリキュラムを受けるプログラムです。

このプログラムで得た単位を、大学に進学したとき、大学の単位としてカウントされるんです(カウントされない場合もある)。

私が知る限りですが、大学進学を目指す高校生は、Advance Placement Programに積極的に参加して、大学を少しでも有利に、早く卒業できるように準備していたりします。

真剣佑(マッケンユー)のケースは、私がよく目にするケースとは違いますが、まあ人それぞれということで。

さらにもう一つ、真剣佑(マッケンユー)は空手が得意で黒帯を持っている、そしてアメリカジュニアチャンピオンになったと話しているようですが、実は、黒ではなく茶帯で、地方大会で優勝したことがある程度なんだとか。

ロスの大会で優勝した、という情報もあります。

実際のところは、「【動画】真剣佑マッケンユーこれが空手チャンピオン決勝戦!?」をご覧ください。

最後に

19歳の真剣佑(マッケンユー)に5歳の娘がいたなんて、驚きです。

真剣佑(マッケンユー)は、千葉真一が67代後半でできた子供ですが、その子供はわずか14歳で父親になったということですね。

以上、真剣佑(マッケンユー)に隠し子の娘がいたことが判明、お相手女性は42歳で、学歴詐称疑惑も浮上!という話題でした。

相手女性と関係を持った頃の真剣佑(マッケンユー)
↓ ↓ ↓
「【画像】真剣佑マッケンユーが隠し子を作った頃は既にイケメン!」

 - 芸能・文化