ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

海猿で加藤あいが着けていたネックレスはAHKAH 現在も愛用中?

   

映画「海猿」で、加藤あいさんが身に着けていた、あの小さくてとってもかわいいクロスのネックレスは、AHKAHのものです。

加藤あいさんは2つのネックレスを重ねて着けていて、映画のポスターでも確認できますよ。

そんな加藤あいさん愛用のAHKAHのジュエリー、そして現在の加藤あいさんの情報をまとめました。

Sponsored Link

加藤あいのお気に入り?ネックレス

加藤あいさんが着けているAHKAHのネックレスは、映画「海猿」だけでなく、「ホンマでっか」でも着けて出演するほどお気に入りのようです。

2つのネックレスを重ね着け。

画像を見ると上のシンプルな一粒ダイアのものが、ソルティアラウンドネックレス ホワイトゴールド 100,800円(税込)。

「海猿」の中で加藤あいさんは、ホワイトゴールドを身に着けていますが、AHKAHのお店では、イエローゴールドが人気だそうですよ。

画像の中の下のクロスは、イグレシアスクロス 84,000円(税込)。

クロスの上の部分がハート型になっています。そう言われれば、よ〜〜く見るてみると、そんな気がします。

言われなかったら分からなかったかも。

それくらい小さなネックレスですが、そういう小さなところでお洒落するのが、本当のお洒落なのかもしれません。

まだある加藤あいのAHKAH

加藤あいさんは、AHKAHのネックレスがお気に入りなのか、他にも購入しています。

2012年12月にAHKAH伊勢丹新宿店に訪れた加藤あいさんは、ビリーブユーネックレス(ショート) K18YG/ダイア 77,700円(税込)を購入。

しかもそのとき、ルイゾントゥパールピアス K18WG/パール/ダイア 134,400円(税込)を耳にしていたそうです。

加藤あいさんは顔が整っているので、大きなジュエリーより、こういった小さなものを身に着ける方が、美しい顔立ちを一層際立てると思います。

ですからAHKAHのジュエリーが加藤あいさんにぴったりなのかな、と思います。

ちなみにこのビリーブユーネックレスは、加藤あいさんをはじめ、SHIHOさん、小嶋陽菜さんも愛用しているのだとか。

Sponsored Link

加藤あい、現在は?

1982年12月12日生まれの加藤あいさんは、15歳のときドラマ『ギフト』でデビューしました。

2000年頃には多くのCMに出演し、CMの女王とも呼ばれたりし、ドラマでも映画でもよくその姿を見ましたね。

個人的には「ハケンの品格」で派遣社員として働く加藤あいさんが一番好きです。

篠原涼子に「先輩」と言って頼ってくる姿がかわいかったです。

2013年に7歳年上の一般男性と結婚し、2015年9月にアメリカで第一子を出産しました。

なぜ日本ではなくアメリカを選んだのかというと、旦那さんがアメリカで飲食店の経営に携わっていて、日本とアメリカを行き来していたから、というのが真相のようです。

アメリカで子供を産めば、その子供はアメリカの市民権を得ることができます。

アメリカで生まれたアメリカ国民であれば、将来アメリカ大統領になる権利もあるのです。

アメリカで産むチャンスがあったのなら、そうしない手はありません。

その生まれた加藤あいさんの第一子は女の子だそうで、現在10か月になります。

毎日子育てに追われる日々でしょうね。

育児に忙しいときって、つい自分のことは後回し、身なりに気遣いがなくなりがちですが、美しい加藤あいさんですから、現在子育て中でもAHKAHのジュエリーは愛用されていることと思います。

最後に

加藤あいさんは現在33歳になるのですね。

2014年に映画やドラマに出演して以来、あまり姿を見なくなりましたが、現在はやはり育児に忙しいのでしょうか。

以上、加藤あいさんが「海猿」で着けていたネックレスはAHKAHで、現在の様子は?という話題でした。

 - 芸能・文化