木村拓哉長女「音楽家ダメなら声優」ナメるなと炎上!インターンしてもやはりお嬢様

   

木村拓哉さんと工藤静香さんの15歳の娘が、将来はフルート演奏家という音楽家志望だということですが、それがダメなら声優、それがだめなら女優と、普通ではなれないような職業に、ネットでは「声優なめるな」と批判殺到しています。

やはり2世タレントとは私たちとは感覚が違うのしょうか。

お嬢様育ちである長女に、工藤静香さんは社会経験をとインターンと称してこの夏アパレル店で働かせたそうですが、こんなことをさせること自体、お嬢様なんだなと。

今回は木村拓哉さんと工藤静香さんの長女について、取り上げます。

Sponsored Link

夢が音楽家>声優>女優

木村拓哉さんと工藤静香さんの間には15歳と13歳になる2人の娘がいます。

工藤静香さんは教育熱心な母親として知られ、長女は英語フランス語が堪能、ピアノにフルートを演奏し、インターナショナルスクールに通うという、お嬢様を絵に描いた15歳です。

そんな長女の夢はフルート演奏家になることで、来年フランス留学を考えているんだとか。

将来音楽家になりたいという志望は素晴らしいですが、なれなかったときの第2志望、第3志望が、これまた凄いんです。

音楽家がダメなら声優

声優がダメなら女優

女優がダメなら

・・・?

どれも狭き道です。特に人気声優なんて、ものすごく狭き門。

音楽家、声優、女優と、実際にその道を目指す人はいます。しかしそういった人たちが、夢を追いながらも、なれなかったらと考えるのは手堅い仕事です。

音楽家、声優、女優を、序列をつけて、なれなかったときの第2志望、第3志望と考えるところが、やはりお嬢様なんだなと、私たち世間一般からかけ離れているんだなと思います

小学生くらいまでなら、こういう考えをしていてもおかしくないかもしれません。

私は小学生5年生と中学校3年生の子供に国語を教えています。小5の子供は平気で将来の夢は、弁護士、医師、音楽演奏者など、一週間ごとに職業が変わり、その職業がキラビヤカなのですが、中3ともなれば、もっと手堅い現実的な職業を口にします。

やはり木村拓哉さんと工藤静香さんの娘、2世タレントは考え方が違うのでしょうか。

インターン?バイトとどう違うの?

この夏、実際の社会経験をさせようと、工藤静香さんは長女にインターンを課したのだとか。

社会経験のためにインターンを娘に課す、と考えること自体が、私とは違う、と感じてしまいました。

子供に勉強しろとうるさく言う親は多いでしょうし、また社会経験を積んでほしいと願う親もいるでしょう。しかしそれがインターンと結びつくことに、驚きでした。

で、この長女が実際にインターンをしたのは、アパレル店。

お店の表に立ったのではなく、裏で服をたたんだりという裏方の仕事だったようです。

インターンなので無給で働いたらしいです。

社会経験というからには、実際に働いて、働くことの大変さ厳しさ、そして働いたことで報酬を得られる喜び、そういったものを含めて、実際の社会で働くという「社会経験」なのではないでしょうか。

しかも無給でもインターンをする大学生は、その経験が自分の志望する職種へつながるからです。つまり志望する職業とインターンが連結している。大学によってはインターンが単位になります。

ただ適当なところで働いたのなら、それは単なるアルバイトです。

私はアメリカで、アパレル店やその他の職種で、普通にアルバイトしている中学生高校生を見ました。もちろんお給料をもらって。その中高生たちは、お金が必要だから働いているんでしょうし、親も社会を知ることは良いことと、子供たちがアルバイトすることに反対していません。

ですから、無給でアパレル店でインターンというのは、単なるボランティア活動の延長なのでは?と思ってしまうのです。

ボランティア活動が悪いわけではありませんが、無給と有給で働くとき、その責任や働くことへの自覚という点では雲底の差があります。

社会経験のためにと、無給でアパレル店で娘にインターンをさせる。さすが工藤静香さんです。私たちとは違います。

声優なめるなとネットでは炎上

ネットでの反応は、さすがに批判の嵐です。

木村拓哉さんと工藤静香さんの長女が、フルート演奏者になるという夢。音楽家を目指すこと自体は、批判する人はいないのですが、それが無理なら声優という考えに、思わず声優をなめているのか、と炎上。

確かに声優になるのは、本当に狭き門です。声優になりたいと思うこと自体は悪くないですが、それを第1志望がダメだったときのための第2志望、まるで大学受験のすべり止めのように話す長女の感覚に、やはりなめるなと批判が殺到しているのでしょう。

親のコネがあればなれそうな気がしないでもないですが、ここがやはり2世タレントと揶揄される所以なのでしょうかね。

最後に

木村拓哉さんと工藤静香さんの長女がフランス留学を考えているというのは、やはりSMAPの解散騒動関連で、木村拓哉さんと工藤静香さんが叩かれまくっている今、賢明な選択だと思います。

日本を離れて、誰も木村拓哉さんと工藤静香さんの娘だとは知らない土地へ行って、本当の意味で、社会経験をしてきてください。

以上、木村拓哉と工藤静香の長女「音楽家ダメなら声優」で炎上という話題でした。

 - 芸能・文化