ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

高校生クイズ2016 灘高校初優勝!慶応女子と栄東健闘で歴代過去の成績は?

   

全60チームが出場した今年の高校生クイズ2016。今回で36回を数えます。その頂点に立ったのは、兵庫県灘高校で、以外にも初優勝です!

決勝にまで残った、埼玉県栄東と女子チームの東京都慶応女子でしたが、惜しくも優勝ならず残念。22年ぶりの女子チーム優勝なるかと期待していたんですけどね。

気になって高校生クイズ歴代優勝チームや、灘高校と慶応女子、そして栄東の過去の成績も調べました。

Sponsored Link

女子チームが多かった理由

今年の高校生クイズ2016は、全60チーム中女子チーム(女子だけで構成されたチーム)が32と、とても多いことで話題になりました。

半数以上が女子チームということです。

なぜこんなに多かったのかというと、理由は地方予選で、クイズ問題がコスメや美容など、女性に有利な内容だったことが挙げられるそうです。

確かに一般的に高校生の男子が、コスメなどに興味を持っているとは思えませんしね。社会人ともなると、男性でも仕事関係である程度コスメや美容関係の知識を持つこともあるでしょうけど。

で、結果的に女子チームが多くなったというわけ。

確かにクイズ選手権って、どんなクイズ内容かで結果に左右されますよね。

決勝まで進むも女子チーム優勝ならず

多くの女子チームが出場することもあって、女子チームがどこまで健闘するのかも高校生クイズ2016の注目部分でした。

もしかすると女子チームは始めの方で次々敗退し、何だかんだ言っても結局は男子チームが勝ち進んで、やっぱり女はバカ、なんて結果になるんじゃないかと心配していました。

しかし慶応女子チームが大健闘してくれて、遂に決勝まで進出しました。

やった〜というより、ホッとしました。

で、決勝は灘高校、慶応女子、そして栄東の御三方、ならぬ御三チーム(?)でした。

さすがは灘高校と思ったのは、0からの猛追。火がついたら止められない。

準優勝した栄東は、男女混合チームでした。内田さん(女子)が「ペア組めて良かった」と泣いていました。まだ2年生ですし、来年もあるので、ぜひもう一度チャレンジしてほしいですね。

優勝した灘高校の猪俣君は爽やか眼鏡男子で、まだ高校1年生だそうです。来年も再来年もチャンスがあります。

決勝戦で破り去り、優勝・準優勝を逃した慶応女子の福水さんと江森さんは、共に高校2年生。この雪辱を来年果たして、女子チームに優勝の栄光をもたらしてほしいものです。

灘高校の爽やか眼鏡君に比べると、慶応女子の福水さんと江森さんの二人は、女子チーム優勝というプレッシャーが変にかかって緊張しているのかな、ちょっと固かった気がします。

Sponsored Link

過去の成績と歴代優勝チーム

灘高校は以外にも今回の優勝が初めての高校生クイズ制覇なんだとか。偏差値が79と、出場した60チームの内、一番高い名門高校ですよね。ちなみに2番目に高いのは開成高校の78です。

36回を数える過去の高校生クイズで、一番優勝が多いのは、埼玉県立浦和高校と東京都開成高校が3回ずつ。次いで鹿児島県ラ・サール高校と奈良県東大寺学園高校が2回です。

ちなみに私の母校も優勝1回準優勝複数回しております。

女子チームが優勝したのは22年前が最後ということで、第14回優勝の栃木県立石橋高校の女子高生3人チームでした。

最後に

慶応女子を応援していたので、とても残念というのが、正直なところです。

だって、「今年の高校生クイズ2016は女子チームの出場が多く、全体のレベルが下がっている」と言われ、だから21世紀枠が設けられた、なんて言われたら、やっぱり女子チームを応援したくなります。

さらに高校生クイズ2016の出場校の偏差値がとても注目されていたので、そんなに偏差値が高くない高校を応援していました。ストリートスマートがブックスマートに勝ったら、ちょっとすっきりしませんか?

しかし決勝に進んだ灘、慶応女子、栄東の偏差値は、それぞれ79、73、70です。やっぱり高い偏差値ですね。

以上、高校生クイズ2016優勝は灘高校!慶応女子と栄東大健闘で過去の成績と歴代優勝校は?という話題でした。

 - 季節のイベント