ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

成宮寛貴コカイン薬物現場写真は友人の隠し取り!フライデー全文

      2016/12/04

成宮寛貴さんのコカイン吸引疑惑の第一報の後、フライデーの詳細記事全文によると、大麻にケタミンまで使用の疑惑と共に、現場写真掲載、そして肉声データまで、入手していたそうです。

しかし画像まであっても、成宮寛貴さん本人はこれを全否定。事実無根とし、フライデーに対し、法的措置も取るとのこと。

成宮寛貴さんの友人の証言と画像付きで報じられた、衝撃的なフライデー記事全文をまとめました。

Sponsored Link

現場写真は友人による隠し取りだった!

12月2日発売のフライデーに、成宮寛貴さんがコカインを吸引している現場写真は、なんと友人による隠し取りだったそうです。

何だかもういっちゃってる様子の成宮寛貴さんが、紙の上の白い粉を見つめていて、ショッキングな画像です。

11月9日午前3時半頃に自宅で写されたそうで、そこには成宮寛貴さんの他に友人2人も同席していたとか。

隠し撮りをした方の友人によると、成宮寛貴さんは手慣れた手つきでコカインだけでなく、大麻、ケタミンと薬物を吸引し、

「美味しかった」

を連呼する成宮寛貴さんの肉声もあるとのこと。

コカインや大麻なら聞いたことがあるとおもいますが、ケタミンとは聞きなれないですよね。

ケタミンとは、獣医や大型動物の実験などで使用されるそうですが、劇薬で、日本では2007年1月1日より麻薬として指定されています。

なぜ友人は隠し撮りと証言をしたのか

ところで、なぜ、この友人は、成宮寛貴さんのコカインなどの薬物使用現場の写真を隠し撮りしたり、フライデーに証言をしたりしたのでしょうか。

どうしてなのか、理由がとても気になっていたら、どうやら友人というより、成宮寛貴さんのパシリとして使われてきたらしいのです。

成宮寛貴さんは自分で違法薬物を手に入れようとせず、友人らに買いに行かせていたようです。

それがこの友人は嫌で嫌でたまらなかった。しかも成宮寛貴さんが、自分と恋人同士である、つまりゲイ疑惑を流され、仕事に支障をきたしたため、縁を切るために、フライデーに証言したということでした。

成宮寛貴さんって、以前ゲイバーで働いていました。本人がゲイかどうかは別にして。成宮寛貴さんのゲイ疑惑は、ネットを検索すれば出てきます。

この友人は、そんな成宮寛貴さんとすっぱり縁を切りたいと思ったのは、仕方ないことだったのかもしれません。

事実無根、成宮寛貴は否定で法的措置

フライデーの報道内容は、「事実無根、薬物を使用したことは一切ない」と、成宮寛貴さんサイドは完全否定しています。

しかもフライデーに対し、法的措置を取ると声明を出すほど。謝罪や訂正ではなく、いきなり法的措置というのは、異例なことだそうです。

なぜ謝罪や訂正をすっ飛ばし、成宮寛貴さんサイドは法的措置を取る構えなのかというと、事前にフライデーから問い合わせがあったとき、全面否定したにも関わらず、強硬的に掲載されたから。

フライデーとしては、掲載して訴えられてもいいだけの、十分な裏付けがあったから、掲載に至ったのだろうと推測します。

ただ掲載された記事には、友人による写真と肉声テープ、そして証言だけでしたので、もしかすると成宮寛貴さんの違法薬物使用について、これ以上の証拠を握っている可能性もあります。

以前薬物使用疑惑のイケメン人気俳優Hが誰なのか、ネットを騒がせたとき、シャブビデオまで存在すると、デイリースポーツは報じていました。

「成宮寛貴薬物コカイン?現場写真をフライデー画像!疑惑俳優Hだった?」

今回フライデーでは、このビデオについては触れられていませんでしたが、もしかしたら、訴えられたときの切り札として、ビデオを入手しているのかもしれません。もしそうなら、どうやって成宮寛貴さんサイドは、薬物使用疑惑を晴らすのでしょうか。ビデオが無かったとしても、今の時点でも、どうやって疑惑を払拭するのでしょうかね。

最後に

成宮寛貴さんサイドがフライデーに対し、法的措置を取ることで、証言した友人はどうなるのでしょうか。もしかしたら矢面に立つことになるのでしょうかね。成宮寛貴さんは、この友人が誰なのか分かっているはずですから。

なんだかこのスキャンダル、泥沼化しそうですね。

以上、成宮寛貴はコカインに大麻、ケタミンまで吸引疑惑!写真に肉声テープまでフライデー全文内容、しかし本人は否定で法的措置、という話題でした。

ねるねるねるね?たのしいケーキやさん?フライデー画像を検証
↓ ↓ ↓
「成宮寛貴フライデー画像検証!ねるねるねるねたのしいケーキやさん?」

 - 社会・経済, 芸能・文化