西武未成年喫煙選手は愛斗とwikiでは特定?高橋光成はセーフ

   

西武ライオンズの未成年選手による喫煙が発覚し、一体誰なのかネットでは特定が進んでいます。

プロ野球選手という自覚の欠如ともいえる行為ですよね。

西武ライオンズの未成年選手といえば、一番知られているのは高橋光成選手かなと思いますが、どうやらセーフのようです。

調べてみると、愛斗選手のWikiには、既に特定済みのような記載がされていました。

一体どういうことなのか、詳細をまとめました。

Sponsored Link

西武ライオンズの未成年選手喫煙発覚!

その未成年選手は、12月1日午前に、埼玉県所沢市にある西武ライオンズ選手寮「若獅子寮」の自室で喫煙したようで、たばこの火を消しきらずそのまま外出。火災警報機が鳴ったことにより、この喫煙が発覚したそうです。

個人的には未成年選手かどうかというより、アスリートでたばこって、絶対パフォーマンスに響くと思うのですが。

とにかく未成年の喫煙は禁止されていますから、球団側としては何かしら処分を下すだろうと思いきや、この未成年選手に対し、厳重注意と外出禁止処分を下したということです。

何だか随分軽い処分のような気がします。まるで子供が悪いことをして、親にこっぴどく叱られた、そんな程度に見えてしまうのは、私だけでしょうか。

報道には、何日間外出禁止なのか記載されていません。まあ少なくとも数日は外出は禁止されるでしょうが、それが1週間なのか、もっと長期なのか。

ネットでは、

「未成年者の喫煙問題。謝罪で済むのと活動停止、引退まで追い込まれるのと差がありすぎて基準が全くわからない。」

「喫煙そのものがプロ失格的な意見の人もいるだろうし私も少し前ならそうだったんだけど、
学校卒業前に喫煙パチンコやってた選手が各賞総なめの大選手になったのを目の当たりにして以来、あんま関係ないのかなって気がしてきてる」

いけないことが、厳しく処分されることもあれば、プロとしての活動に全く関係ない場合もあり、その基準は曖昧ですよね。

喫煙選手は誰?愛斗なの?

さて気になるのは、西武ライオンズの喫煙した未成年選手は誰か?ということです。

西武ライオンズの未成年選手って、今秋ドラフト指名された選手を除けば、3人しかいないんです。

  • 高橋光成
    1997年2月3日生まれ、現在19歳
    群馬県出身、投手、年報1800万円
  • 大瀧愛斗
    1997年4月6日生まれ、現在19歳
    大阪府出身、外野手、年報800万円
  • 藤田航生
    1997年12月11日生まれ、現在18歳
    青森県出身、投手、年報500万円

この中で、高橋光成選手はセーフではないかと思われます。

というのも、高橋光成選手は12月2日に、富士急ハイランドに行ったようなんです。牧田和久選手のインスタに、一部の選手達とのグループ写真がアップされていました。

もし高橋光成選手が外出禁止中であれば、富士急ハイランドへ遊びに行かないでしょう。

ということで高橋光成選手は白かと。

そうなると、大瀧愛斗選手か藤田航生選手ということになりますが、愛斗選手が怪しいとの声が多数です。しかし確たる証拠は無いので、あくまでも憶測ですが。

ところで、愛斗選手のwikiを見てみると、

寮の火災報知器のある部屋で喫煙する痛恨のミスをおかす。球団にこってり絞られた模様。
wikipediaより

とあります。このwikipediaのページは、2016年12月2日 (金) 11時4分に更新されていますから、おそらくこの一文が、この時に付け加えられたのではないかと思われます。

しかしwikipediaは信憑性には多少欠けるので、これをそのまま100%鵜呑みにすることはできません。

それにしても、大瀧愛斗選手、益々怪しい・・・。

勝手な億足ですが、藤田航生選手は青森県出身なので、何だか牧歌的なイメージ。選手寮で喫煙なんてするイメージではないのですが・・・。

最後に

先ほども述べましたが、未成年だから喫煙がどうのこうのではなく、アスリートとして、喫煙は止めた方がいいのでは?喫煙って、スタミナや体力に影響すると思います。

そういった指導が、球団に求められるのではないでしょうか。

以上、西武ライオンズ未成年喫煙は誰?愛斗が怪しくて、高橋光成がセーフ?という話題でした。

 - スポーツ, 芸能・文化