ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

種田仁現在は内装業で住所不定!コーチ辞めた一身上の都合は愛人?

   

ガニ股打法で有名だった中日の元プロ野球選手種田仁容疑者が、スピード違反と無免許運転で逮捕され、また問題を起こしています。

種田仁容疑者といえば、これまでも自己破産、スピード運転、結婚離婚を繰り返し、私生活は本当にめちゃくちゃでした。

現在は何をしているのかと危懼されましたが、内装業をしていたとか。しかも住所不定で。

種田仁容疑者は2011年までコーチを務めていましたが、一身上の都合で辞任。その理由は何だったのでしょうか。

種田仁容疑者の今までと現在にスポットを当てます。

Sponsored Link

借金、自己破産、結婚離婚に愛人...

種田仁容疑者は、独特のガニ股打法で、プロ野球現役時代はとても人気があった選手でした。

ガニ股打法でバットを上に掲げた姿は、正方形に見えて、おもしろいことをするバッターがいるものだな、と思ったことを覚えています。

年報が一億円を越えた時期もあったほど栄光ある野球選手でしたが、私生活はとんでもありせんでした。

ギャンブル好きな種田仁容疑者は多額の借金を負っていて、自己破産をします。しかし原因はギャンプルではなく、現役を引退し、収入が無いのに払わなければならなかった、多額の税金だったとか。

さらに女性関係も相当派手で、2005年に最初の結婚をしますが、愛人の影があったとか。

種田仁容疑者の最初の嫁は笹山智美さんという元TOKYO FMのパーソナリティ。とても綺麗な方です。しかし妊娠しても流産を繰り返す不育症だったという説もあります。

その後何とか1児をあやかりますが、笹山智美さんが妊娠中の頃さえ、「旦那と別れてほしい」というような内容の電話があったとか。さら金遣いの悪さや成績不振による収入減などから、税務署や借金の督促状が届くようになり、対には笹山智美さんは種田仁容疑者と離婚します。

その後種田仁容疑者は2度目の結婚でもう一人子供をもうけます。再婚後も愛人を作ることは止めなかった種田仁容疑者。

筋金入りの女癖の悪さですね。一種の病気でしょうか。

一身上の都合でコーチ辞任、理由は愛人

種田仁容疑者は現役を引退後は、テレビやラジオに野球解説者として出演していました。そしてその後、楽天でコーチを務めていました。

笹山智美さんと離婚後に再婚した種田仁容疑者ですが、再婚後に作った愛人とは、3人の子供をもうけ、その愛人と暮らしていたとか。

種田仁容疑者の嫁がそのことに耐えられず、球団側に「結婚していながら愛人と同居している」と連絡。

球団側に暴露されたことが引き金となり、2012年も2軍の守備走塁のコーチになることが決定していましたが、同年1月に種田仁容疑者はコーチを辞退したのでした。

やはり悪いことや無責任なことはできませんね。バチがあたったというか、自業自得と言うべきか。

その後再婚相手とも離婚し、バツ2に。

現在は住所不定の内装業

コーチという職を失った種田仁容疑者ですが、それでもたくさん作った子供を何とかして養わなければいけません。

で、現在何をしていたのかというと内装業の営業だったとか。

笹山智美さんとの間に1人、再婚相手との間に1人、愛人との間に3人、合計5人。慰謝料を払いながらの生活は、金銭的にとても苦しいでしょう。

住所不定ということだったので、町を転々としながら、職も転々としていたのでしょうか。

免許停止、何をしでかしたのか

気になるのは今回の逮捕で、スピード違反もですが、免許停止中だったため、無免許で運転していたということです。つまり免停をくらうほど、種田仁容疑者は以前何かをしでかしたわけですね。

たとえば飲酒運転の罰則は年々厳しくなってきていて、酒酔い運転は一発で免取だそうです。

一体なぜ免許停止にされていたのか報道されていません。

種田仁容疑者は警察に、

「免許停止は明けていると思っていた」

という苦しい言い訳をしています。免許停止は明けるのは、免許を貰い受けたとき。そんなことも本当に知らなかったのでしょうか。

手元にまだ免許証がない、つまりまだ免許停止は明けていない、と考えるのが常識ですが。

最後に

種田仁容疑者が、中日のプロ野球選手として人気を博したのを知っているだけに、落ちぶれていくのを見るのは辛いです。しかし種田仁容疑者自身が巻いた種です。養うべき子供が5人もいるのですから、しっかり働き続けるためにも、逮捕なんかされている場合じゃないですよね。

以上、種田仁容疑者の現在は住所不定で内装業!コーチを辞任した理由、一身上の都合は愛人か?という話題でした。

 - スポーツ, 社会・経済