ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

三原舞依 海外の反応は?フィギュアアメリカ大会2016女子SP動画

      2016/11/06

浅田真央選手5位、三原舞依選手2位、そして村上佳菜子選手が10位となった、フィギュアスケートグランプリシリーズの第1戦アメリカ大会女子ショートプログラム。

ショートの演技を動画と共に振り返り、海外・世界の反応や評価評判をまとめました。

Sponsored Link

三原舞依がすごい

今年もいよいよスタートしたフィギュアスケートグランプリシリーズ。第1戦はスケートアメリカです。

女子ショートプログラムが10月21日に行われ、その中でシニアグランプリシリーズ初参戦となる三原舞依選手が、浅田真央選手、地元アメリカのグレイシー・ゴールド選手の上をいく2位という結果になりました。

三原舞依選手は1999年8月22日生まれ、神戸市出身の現在17歳、兵庫県立芦屋高等学校に通う高校生です。

三原舞依選手はノービスの頃から実力ある選手でしたけど、ものすごいパッとしていたわけでなく、技術面では同期の坂本香選手の方が上だったような気がします。しかし表現力では勝っていたと思います。

昨シーズンからジュニアの世界大会でも好成績を残すようになり、ジュニアグランプリシリーズでは参加した2つの試合で2位となり、ファイナルへ進出するも結果は最下位の6位。全日本ジュニア選手権でも8位という結果に終わりました。実は三原舞依選手はジュニアグランプリシリーズで2戦した後、若年リュウマチで入院するという怪我に見舞われました。その結果ファイナル、全日本ジュニアでは本来の実力を出すことができませんでした。

昨シーズンの前半はとても調子が良かったので、中盤からどうしたのかと思ったら、若年リュウマチだったなんて。とても悔やまれるシーズンでしたね。

しかしその悔しさを乗り越えた分、シニアにあがった今年のネーベルホーン杯では、ロシアのエリザベータ・トゥクタミシェワ選手を抑えて優勝しました。

そのときのスコアは、ショートが63.11点、フリーが125.92点、合計189.03点という自己ベストでした。技術面が格段に上がったなという印象でした。

そして遂にシニアグランプリへの挑戦となりました。

三原舞依、ショートの動画が凄い

グランプリシリーズアメリカ大会ショートでは、出場した3人の日本人選手の中で、三原舞依選手は一番上、地元のアシュリー・ワグナー選手に次ぐ2位につけています。

トリプルルッツ+トリプルトーで始まった三原舞依選手のショートプログラム。とても大きなルッツジャンプでした。評価点が1.1点もつくスピードと距離のある大きなジャンプでしたね。

悔やまれるのは最後のフリップジャンプです。着地にバランスを崩し、手をきそうでしたが何とか転ばず持ちこたえました。出来栄え点は-1点でしたね。このジャンプを決めていたら、あと1.5点は高い点が出ていたと思います。

結果は技術点が35.72、演技構成点が30.03で、合計65.75でした。三原舞依選手の自己ベストの点で、ショート2位です。

三原舞依選手のショート動画

65.75点という高得点が出た瞬間、コーチが「すごくない?!」と三原舞依選手と共に大喜びでした。

三原舞依に海外の反応は?

三原舞依選手の素晴らしいショートの演技は、やはり海外でも高い評価を得ているようです。

アメリカの解説者も、最初の連続3回転ジャンプは、特大とべた褒めで、しかもしっかり足を組んでいるので、見た目も美しい。

ネーベルホーン杯のときも、三原舞依選手のショートプログラムを解説者がべた褒めしていました。最初は静かに始まったけれど、終盤になるにつれ情感こもった演技になり、観ていて面白くなっていった。ジャンプだけでなく高速スピンや素晴らしいステップなど、全てのエレメンツが完璧で、とても素晴らしい、トータルパッケージの選手。

三原舞依選手の海外の評判や評価は高く、世界で通じる選手に育っていくと期待できますね。

浅田真央のショート動画は美しい

浅田真央選手は64.47点で、5位です。

トリプルアクセルを回避して、ダブルアクセル、トリプルフリップ+ダブルトー、トリプルループというジャンプ構成で挑みました。

しかし連続ジャンプの最初のジャンプ、トリプルフリップで、回転不足をとられてしまい、いまいち点が伸びませんでした。痛いミスですね。

それでも演技構成点は33.48と、「成熟した演技」と海外でも評価されています。

しかも今回はフィンランディア杯とは違って、ジャッジの配点に極端なばらつきがありませんでしたから、信用できるジャッジかと。

「浅田真央フィンランディア2016低いPCSのジャッジは誰?[動画]」

そしてこちらが、浅田真央のショート動画です。

47.87点でショート10位と出遅れた村上佳菜子選手は、フリーで巻き返してほしいですね。

村上佳菜子のショート動画

まとめ

真央ちゃん、すっかり体が大人ですね。昨年より絞ったように見えます。肩にや上半身に筋肉がついたなという感じ。

「真央ちゃん太った?世界フィギュア直前 浅田真央」

「真央ちゃん体が重そう 世界フィギュアショート9位発進」

以上、フィギュアスケートグランプリシリーズアメリカ大会女子ショート結果、三原舞依に海外の反応は?という話題でした。

NEW!! → 浅田真央に初の熱愛スキャンダル!?彼氏は外国人?
↓ ↓ ↓
「浅田真央に初の熱愛スキャンダル?外国人彼氏の可能性は?」

女子フリーと総合結果は
↓ ↓ ↓
「[動画]三原・浅田に海外の反応は?スケートアメリカ女子2016FP結果速報」

テレビ放送日程については
↓ ↓ ↓
「フィギュアGPS2016アメリカ大会日程/テレビ放送/出場選手」

男子の結果は
↓ ↓ ↓
「宇野昌磨優勝動画!フィギュアスケートアメリカ2016男子FP結果速報」
「宇野昌磨[動画]フィギュアアメリカ大会2016男子SP結果速報」

 - スポーツ