ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

内村航平の妹春日が嫁上谷千穂と姑の不仲をミヤネ屋で暴露の動画

   

体操の内村航平選手の嫁上谷千穂さんと母親(嫁からしたら姑)周子さんが不仲であることを、妹の内村春日さんが8月9日の「情報ライブ ミヤネ屋」で暴露しました。

春日さんが兄内村航平選手について話しているその「ミヤネ屋」動画をみると、確かに、嫁と姑は仲が悪いんだなというのがよく分かります。

Sponsored Link

嫁上谷千穂vs姑内村周子

内村航平選手は2012年12月、23歳の時、同じ日本体育大学の1学年年下で体操選手であった上谷千穂さんとデキちゃった結婚をしました。2013年4月19日に長女が2015年には次女が誕生しています。

しかし子離れできない上に、個性も強い内村航平選手の母親周子さんとギャルっぽさが抜けない上谷千穂さんは仲が悪く、内村航平選手と内村航平選手の家族(両親と妹)は絶縁状態だったとか。

内村航平選手の嫁と姑のバトルは内村航平選手の結婚式までさかのぼり、周子さんが結婚式のウエディングドレスを勝手に決めたり、ハワイへの新婚旅行にも付いていったという話があります。もし新婚旅行に姑同伴だったら、嫁としてはドン引きですよね。

周子さんは以前しくじり先生にも出演していて、何をしくじったのかというと、「息子を溺愛しすぎて1ミリも子離れできなかったこと」と、本人も頭では分かっているようですが、行動は変わらないのでした。

妹春日が暴露したこととは?

8月9日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」は、リオオリンピック男子体操団体で日本が優勝し、スタジオは祝賀ムードでした。内村航平選手の活躍についてインタビューするために、妹春日さんと中継が繋がっていました。

宮根誠司「内村航平選手は、団体で金を取るんだという思いは相当強かったんでしょうね」

春日「金が取れて、相当嬉しいんだろうなと思います」

宮根誠司「連絡とか、していないんですか?」

春日「まだ何もしていなくて・・・。普段から連絡は取る方じゃあなくて、遠慮しちゃうんです。向こうも家族を持ってるし、練習で忙しいかなと思ってしまうと、まいっかって。リオの前も何も連絡してなくて、頑張ってとも言えてないし」

宮根誠司「春日さん、その辺りおかしいので、ゆっくり話しましょう。連絡せな!」

リオオリンピックの前さえ連絡をしていないということは、余程のことだと思います。

嫁姑問題から派生して、妹春日も巻き込まれているのでしょうか。

親と問題があり疎遠にしていても、兄弟とは連絡を取ったりするような気がしますが、内村航平選手が妹とも疎遠であるということは、余程嫁姑の仲が悪化しているということではないでしょうか。

嫁姑の不和ということで、自然と内村航平選手も親や妹に連絡を取らないし、春日さんも内村航平選手に連絡を取らないのでしょうね。

嫁上谷千穂さんと姑周子さんが不仲であることが、春日さんの中継で、暴露されてしまいました。噂は本当だったのですね。

↓ ↓ ↓
春日さんがインタビュー動画。46:20から春日さんが登場します。

春日さんがまさか連絡を取っていないとは宮根誠司も番組も想像していなかったようで、中継インタビューが思わぬ展開になり、柔道の話題に切り替わりました。

なんだかすっきりしない春日さんと宮根誠司のやりとりで、まだインタビューの途中だったのに話題が切り替わったので、番組もきっと焦っていたのでしょうね。

Sponsored Link

最後に

リオオリンピック男子体操は団体で金、個人総合で内村航平選手は2連覇を成し遂げました。

そんな偉業の裏には嫁姑問題を抱えていて、キングと呼ばれる金メダリストも、プライベートについては普通の人と変わらないんだなと思いました。

プライベートなことが、体操競技に悪影響を及ぼさないことだけを祈ります。

以上、内村航平選手の嫁上谷千穂さんと実母周子さんは不仲であることを、「ミヤネ屋」で妹春日が暴露する動画に焦る、という話題でした。

 - スポーツ