ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

iKONアイコン最優秀新人賞受賞!韓国海外の反応は?レコ大2016

   

今年のレコード大賞2016の最優秀新人賞に輝いたのは、韓国の7人組グループiKONアイコンでした。

この日iKONアイコンがステージで歌った「DUMB&DUMBER」は、youtubeで1500万回も再生された大ヒット曲です。

iKONの他に、林部智史さん、羽山みずきさん、BOYS AND MENが、新人賞を受賞していましたね。

実は韓国のアーティストがレコード大賞最優秀新人賞を獲得するのは、iKONで3組目なんです。

意外だった?それともやっぱり?iKON最優秀新人賞で、地元韓国や海外の反応はいかに?

Sponsored Link

iKONって誰?

私のように名前だけは聞いたことがあるけど、よく知らない、という方のために、まずはiKONアイコンについてです。

iKONアイコンは男性7人から成る、韓国のヒップホップアイドルグループです。2015年9月に、BIGBANGも所属する芸能プロダクション会社YGエンターテイメントからデビューしました。

BIGBANGと同じ事務所に所属しているので、iKONアイコンはBIGBANGの弟分なんて称されたりしますよね。

iKONアイコンの7人のメンバーは、

- B.I: 1996年10月22日生まれ
- JINHWAN: 1994年2月7日生まれ
- BOBBY: 1995年12月21日生まれ
- YUNHYEONG: 1995年02月8日生まれ
- DONGHYUK: 1997月1月3日生まれ
- JU-NE: 1997年3月31日生まれ
- CHANWOO: 1998年1月26日日生まれ

デビュー曲「MY TYPE」を含むファーストアルバム「WELCOME BACK」は、韓国国内の主要チャートで1位を獲得。新人賞を含む様々な賞を受賞しました。

日本デビューは今年1月ですが、昨年10月には「iKON FAN MEETING 2015 in JAPAN - iKONTACT」を東京、愛知、福岡、大阪で開催し、日本のファンにも大盛況でした。

今年2月には、日本デビューわずが1カ月で、“日本の音楽の聖地”日本武道館でライブを行うなど、確実に日本でも知名度を高めていきました。

そして今夜の最優秀新人賞受賞につながったわけですね。

ちなみにレコード大賞最優秀新人賞を受賞した韓国のアーティストは、iKONアイコンで3組目です。

1990年のヤン・スギョン、2009年のBIGBANG、そして今年のiKONアイコンです。

韓国海外の反応は?

最優秀新人賞に、iKONアイコンの名前が呼ばれた瞬間、跳び上がって喜ぶメンバーもいました。

「本当に幸せです。夢みたいですね」

と話した通り、本当に嬉しそうでした。

これに対し、韓国や海外の反応はというと、

「誇りに思うよ」

「私のiKONアイコンがよくやった」

「Bobby良かったね」

「この瞬間を見ることができて嬉しい。応援しているよ。おめでとう」

「iKONアイコンは期待を裏切らないで、期待に応えてくれる」

純粋にiKONアイコンの最優秀新人賞受賞を喜び、彼らの活躍を誇りに思うコメントが多いですね。

週刊文春がすっぱ抜いたEXILEのレコード大賞買収疑惑など、最近のレコード大賞のレースに価値は無くなってきたように言われますが、こんなに素直に喜んでくれるなんて、何だかまだだまレコード大賞の各賞に、威厳はあるのでしょう。

最後に

最優秀新人賞受賞時のJINHWANのコメントにもあったように、

「頑張って、もっといい姿を見せられるiKONアイコンになります」

今後の日本での活躍を期待しています。

それにしても日本語上手ですね。

以上、iKONアイコンがレコード大賞2016最優秀新人賞受賞で、韓国海外の反応についてでした。

レコード大賞関連記事
↓ ↓ ↓
「AAAレコード大賞2016なぜ降りた?辞退で受賞は西野カナか宇多田ひかり?」

「レコ大買収疑惑にジャニーズ近藤真彦!宍戸留美twitterの真相は?」

 - 芸能・文化