ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

しくじり先生 かつみさゆりの借金返済ドリームビジネス

   

かつみさゆりの借金夫婦生活がとても衝撃だった「しくじり先生」。
借金を返済するために、かつみさゆりが立ち上げた副業ビジネスをまとめました。

Sponsored Link

借金の利息だけで2億円!

もともとの借金の額は1億7千万円で、利息を25年間払い続けているそうですが、
元金は全く減らないみたいです。

かつみは結婚前に抱えていた借金額が1億7千万円、さゆりも600万円の借金があり、
夫婦揃って一緒に借金返済をしていこうと決めたそうです。

そんなかつみさゆり夫妻が、今まで借金返済のために立てた

「借金返済ドリーム計画」

名前が凄いですね。

「借金返済ドリーム計画」

もの凄く立派な計画名ですが、実際に立ち上げたビジネスが、

オオクワガタの繁殖ビジネス

しかし、家でクワガタを飼っているために涌いてきた小さな虫を殺すため、
さゆりが殺虫剤をまいたため、クワガタが死滅し、このビジネスは失敗に終わります。

クワガタも虫だったわけですね。

希少な猫マンチカンの繁殖

当時日本に入ったばかりのマンチカンを購入し、
さゆりの母親にワクチンを打ってもらってくるよう頼んだそうです。

するとワクチン注射のみならず、去勢手術まで施してもらい、
マンチカンが繁殖できなくなって、このビジネスも失敗。

100円ショップ「どん」

当時はまだ図らしかった100円ショップですが、これも2か月半で閉店。

ラーメン店「ウマイジャー」

月1200万円の売上がありましたが、これも7ヶ月で閉店することに。

外装内装がピンクで、ウェイトレスもピンクの服を着させていたことから、
男性客が中心で、中には勘違いをしている人もいたとか。

かつみは一週間ほどラーメンの勉強をしたそうです。

ことごとく「借金返済ドリーム計画」の副業は失敗し、このときの借金は、
2億円を越えていたとか。

Sponsored Link

本気で副業開始!

無理がたたり、さゆりは疲労による子宮の病気をしました。
手術をし、仕事に復帰できるようになりましたが、このとき本気でビジネスを
しようと決意します。

そこでプロのビジネスコンサルタントやアドバイザーにアドバイスを貰い、
始めたのがバイキングのお店です。

ボヨヨンスイーツガーデン

2012年大阪道頓堀に開業した、2人がプロデュースするケーキ・フードバイキングの店です。

初年度から年商1億円を達成し、借金返済にあてています。

ずっと黒字続きでしたが、中国系の企業がこのお店の入っているビルを買い上げ、
テナント料が桁違いに高尚。

今年3月27日に「ボヨヨンスイーツガーデン」は閉店となりました。

他の老舗のお店も閉店となったらしく、とても残念なことです。

最後に

借金が億でも、いやだからこそ、強い夫婦の絆で結ばれているかつみさゆり夫妻に、
今夜は多くの人が涙しました。

借金地獄で悲惨なはずなのに、とっても明るいかつみさゆりに、借金のない自分の生活に感謝です。

 - 芸能・文化