ヒストリア・ワーク

読んだらちょっと幸せな気持ちになる

柴田英嗣の元嫁 遂に明かされる?なるみ岡村の過ぎるTV

   

6月20日放送の「なるみ・岡村の過ぎるTV」で、ファンキー加藤の不倫相手、
アンタッチャブル柴田英嗣の元妻について、岡村隆史が暴露しました。

今まで謎の包まれていた柴田英嗣の元嫁は、
一体どんな人物なんでしょうか。

Sponsored Link

今までの情報まとめ

柴田英嗣の元嫁は、ダンサーであるということが分かっています。

しかもあの氷川きよしが紅白歌合戦に出場したとき、
バックダンサーとして踊っていたとか。

柴田英嗣との子供を2人産んでいますが、
ダンサーとしてきっと引き締まっているでしょう。

柴田英嗣の元嫁は現在妊娠中ということで、
しかも6月が出産予定なので、もしかしたら既に赤ちゃんが
生まれている可能性は大です。

子供の父親は、不倫の相手のファンキー加藤であると
公表されています。

こちらもお勧め
↓ ↓ ↓
「柴田英嗣の元嫁もう出産?離婚直後の妊娠で法的に誰の子なのか」
「ファンキー加藤の不倫相手は柴田英嗣の元嫁x妊娠で予定日は6月」

柴田英嗣の元妻の素顔とは?

「なるみ・岡村の過ぎるTV」では、ズバリ、
「ヤバ過ぎる妻の実態」というテーマにふさわしく、
出演した岡村隆史が、柴田英嗣の元嫁について暴露。

まさにタイムリー、ぴったりな話題ではないですか!

岡村隆史は、実際には柴田英嗣の元嫁に会ったことはない、
としながら、あくまでも情報通からきいた話ということで、

柴田英嗣の元嫁は、

「柴田英嗣が自分から声をかけるほどの、
相当べっぴんらしい

確かに柴田英嗣だけでなく、ファンキー加藤までも
手玉にとるくらいですから。

さらに岡村隆史は、

「異性に対する距離感がめっちゃ近いらしい。
プライベートエリアにすっと入っていける人。
いけるのかと思ってしまうらしい」

と述べました。

男女限らず、確かにそういう人っていますよね、
異性に対して本当に空気みたいにすぅっと入って行ける人。

でもそういう人って、同姓に対しては違う態度。
同姓には嫌われたりして。

異性に対しては上手に相手のプライベート内に入っていくのに、
同姓に対して同じようにしない、できない。

柴田英嗣の元嫁もそういうタイプなのでしょうか。

番組では、岡村隆史の発言に対し、なるみは、

「男から仕掛けていっているようで、実は女に仕掛けられている。
本能で仕掛ける女だ。」

本能でそういうことができるのが、柴田英嗣の元嫁ということなのでしょうか。

計算して行動しているわけではなく、本能で仕掛けている?

もし本当に柴田英嗣の元嫁がそうなら、
それってある種のスキルではないでしょうか。

そしてそのスキルを異性ではなく、もっとビジネスとか、
自分のキャリアに活かせたら、柴田英嗣の元嫁は大成すると思います。

Sponsored Link

最後に

柴田英嗣の元嫁情報は、まだまだこれからもっと出てくるのでしょうか。

柴田英嗣の元嫁は今月が出産予定なので、
赤ちゃんが生まれたという報道が待ち遠しいですね。

以上、「なるみ・岡村の過ぎるTV」で暴露された柴田英嗣の元嫁についてでした。

こちらもお勧め
↓ ↓ ↓
「ファンキー加藤の不倫相手は氷川きよしの元バックダンサー」
「ファンキー加藤嫌いを増やさない、驚き神対応とは?」

 - 芸能・文化